Loading...

TERRADA WINE MARKET

検索条件 並べ替え
    • Product Images
    • Grey Sauvignon Blanc 2017

      • 3,000

      • 税込3,300

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ベンティスケーロ
      生産地

      『ベンティスケーロ』とは、”氷河”の意味。 氷河のクリーンなイメージと自然環境からの恩恵を思わせることから、その名がつけられました。 チリを代表するアンデスの4つのヴァレーの最高区分に、自社畑を複数所有しています。 精密な土壌調査の結果、選ばれたそれぞれの土壌の特性にあわせて品質を選択。さらに、同じ畑の中でも土壌の 性格を把握してマッピングを行い、区画単位できめ細かい栽培方法を実施し、品質管理をしています。 チリの名醸造家であるフェリーペ・トッソとオーストラリアの醸造家ジョン・デュバルを迎え、高品質なワインをつくり出しています。 赤土と花崗岩土壌 100%フレンチ・オークの小樽(228L)熟成。 続いて澱引きせずにバトナージュを行う。 そのうち50%を新樽で残りの50%を2回目の樽で12か月熟成させる。 さらに30%はマロラクティック発酵の過程を経る。 パイナップルやパパイヤ、マンゴーを思わせるエレガントで複雑さのある香り。 クリーミーな舌触り、トロピカルフルーツを感じる味わい、しゃきっとした酸が美しく、とヴァニラの風味が口の中で持続する白ワイン。

    • Product Images
    • Sancerre Blanc Chateau de Fontaine Audon 2017

      • 3,500

      • 税込3,850

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ラングロワ・シャトー
      生産地

      フランス最長の河であるロワール河流域では上流から下流まで、泡・白・ロゼ・赤、多様でキャラクターに富むワインを産出しています。美しい古城が点在し世界遺産でもあるこの地域で、ラングロワ・シャトーはソミュール地区に1885年創業の歴史あるメゾンです。 1973年にはボランジェ・グループの一員となり、さらなる発展を遂げ現在ではクレマンだけでなく、スティルワインの生産も行い成功を収めています。 自然環境を尊重した栽培と醸造を実践し「Terra Vitis」(全フランス規模の「健全なブドウ栽培と衛生的なワイン醸造による高品質なワイン生産」のための認定機関)の認証を取得しています。 また、世界的にも著名なル・マン24h耐久レースのオフィシャル・サポーターとしてイベントのバックアップや、“カドル・ノワール”国立馬術学校との提携など、幅広い分野で活動しラングロワ・シャトーの哲学を広めています。 テラ・ヴィティス認証の畑。 シレックス土壌。 柑橘や森の若草の香り、エキゾティックフルーツやシトラスのニュアンス。 フレッシュでバランスの良い味わいの白ワイン。

    • Product Images
    • ピオ・チェーザレ ラルトロ シャルドネ・ランゲ DOC 2017

      • 3,500

      • 税込3,850

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ピオ・チェーザレ
      生産地

      ピオ・チェーザレは1881年、チェーザレ・ピオ氏によって設立されました。彼は、バローロ、バルバレスコ、バルベーラをはじめとするピエモンテの偉大なワインのポテンシャルと品質に信念と確信をもってワイン生産をしていた草分け的存在です。アルバの中心地で5世代にわたりつづく家族経営のワイナリーで、バローロ、バルバレスコエリアの最良の区画に自社畑を所有しています。加えて、代々から信念を同じくする、契約農家からのブドウを使用してワイン造りを行っています。 ピエモンテの伝統を守り続けるだけでなく新しい技術も、追及する品質やスタイルを実現させるために、積極的に取り入れています。彼らの歴史と品質の高さは世界中のトップレストランやホテル、ワイン愛好家に知られています。 ピオ・チェーザレでは、バローロのような白ワインを作りたいという思いから、1980年にバルバレスコエリアの自社畑”イル・ブリッコ”でシャルドネの栽培をスタートし、1981年からシャルドネ、”ピオディレイ”をつくり始めました。 ラルトロ シャルドネ・ランゲは、自社畑“イル・ブリッコ”、“コロンバーロ”、“ボッサニア”のシャルドネを使用し、75%をステンレス・タンクで、25%をフレンチオークで発酵、そのまま澱とともに5ヶ月熟成してリリース。ラルトロとは「もう1個」という意味で、まさにピオディレイにつづく、この地方でのシャルドネ生産のポテンシャルを感じるワインです。味わいはフレッシュでフルーティー、リッチで濃厚さもあり、繊細なバニラ、スパイスを感じます。

    • Product Images
    • ランブルスコ "マルケーゼ・マノドーリ"

      • 3,600

      • 税込3,960

      0
      販売者
      株式会社 Vino Hayashi
    • タイプ
      Sparkling wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ヴェントゥリーニ・バルディーニ
      生産地

      畑の標高は240mで粘土質と砂質の土壌。9月上旬に手摘みで収穫します。低温で長期発酵後に通常のシャルマ方式より長めに二次発酵を行います。チェリーやスミレ、甘草、クローブやコショウといった複雑な香り。味わいには熟したチェリーやラズベリー、イチゴのような果実味を感じ、後味はドライな仕上がりです。 生産者 ヴェントゥリーニ・バルディーニ ヴェントゥリーニ・バルディーニのワイナリーは、エミリア=ロマーニャ州レッジョ・エミリア県に1976年に設立されました。合計約130ヘクタールの敷地を所有し、そのうち30ヘクタールがブドウ畑です。大部分が海抜300~400メートルの小高い丘陵地に位置しており、畑は砂質と粘土質の土壌で、南東と南西向きに広がっています。ミクロクリマを持ち、冬は太陽が霧を晴らし、涼しい緑が夏の暑さを和らげてくれます。 厳格な規定のもとでビオロジックによって高品質のものを生み出すため、1ヘクタールあたりの収穫量は8,000kgと限定しています。本来であれば年間30万本以上生産することも可能ではありますが、あえて生産量を10万本に限定しています。 グラスパロッサ、サラミーノなど最もメジャーなランブルスコ種に加えて、マルヴァジア・ディ・カンディア・アロマティカ、ピノ・グリージョ、ピノ・ネーロ、ピノ・ムニエも栽培しています。 近年ガイド誌でも高評価を得て注目されている、エミリア=ロマーニャで最初のビオロジック・ワイナリーのひとつです。

    • Product Images
    • ソアヴェ "カンポ・レ・カッレ"

      • 3,600

      • 税込3,960

      0
      販売者
      株式会社 Vino Hayashi
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ラティウム
      生産地

      樹齢は35年で収穫は10月初旬。約1ヶ月間アパッシメントを行った後、12時間のマセレーションを経て約1ヶ月間アルコール発酵。熟成は約8ヶ月ステンレスタンクで行います。熟したバナナや黄リンゴなどの甘い香り。白い花やターメリックも。粘性は高く骨格もあり余韻には蜜の甘さを感じます。 生産者 ラティウム 今から約40年前にモリーニ家によって設立されたラティウム・モリーニ社は、ヴェローナの北東約15kmに位置するメッツァーネ・ディ・ソットにあります。この村の起源は古代ローマ時代まで遡り、遠地へ向かうローマ人がブドウやオリーブなどの果樹の栽培に理想的な土地をここに見出したことに始まります。現オーナーは2代目で、現在は兄弟・従兄弟の6人でワイン造りを行っています。モリーニ家は1992年にVal di Mezzaneの中心部の素晴らしい畑を購入し、この地に新しいカンティーナも設立しました。SoaveとValpolicellaの間に広がる畑は全体で40ヘクタールに及び、DOCG・DOCワイン用のブドウが約600トン収穫されています。それぞれが全く異なったミクロクリマを持ち、違った個性を持つブドウを生産することで、ソアヴェの他にもヴァルポリチェッラやアマローネ、グラッパやオリーブオイルといった、数多くのアイテムをリリースしています。

    • Product Images
    • ガルダ・シャルドネ "メリディアーノ"

      • 3,800

      • 税込4,180

      0
      販売者
      株式会社 Vino Hayashi
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      アズィエンダ・アグリコラ・リッキ
      生産地

      イタリアワイン最大の見本市「Vinitaly」の白ワイン樽熟成部門にて、No.1の「プラチナ賞」を受賞実績 を持つ銘柄。 収穫後、数日間アパッシメントして糖度を高めた後、トノーで6ヶ月間熟成。フレッシュでフルーティーな香りを持ちながらしっかりした余韻も併せ持つ白ワイン。淡い黄金色はパッシートで造られたワインの特徴を良く表しています。 香りは深く濃密。万人に訴える華やかさと味わいの良さが魅力です。抜群の味わいまちがいなし! 生産者 リッキ パッシート製法を巧みに用い、量から質 への変革を遂げた伝統的なワイナリー ガルダ湖の南に38ヘクタールもの大規模な畑を持っている伝統的なワイナリー。 Colli Mantovanoという産地はこれまで他のロンバルディア州の有名ワイン生産地の陰に隠れる存在でしたが、世代交代が進み最新の醸造技術と徹底したブドウの剪定により、量から質への変革を遂げました。 さらにRICCHIのフラッグシップワインには、隣に位置するヴェネト州のヴァルポリチェッラで使われるパッシート(半陰干しブドウ)という製法を効果的に用い、フレッシュ感を保ちつつも力強い香りと凝縮感のあるテイストを併せ持つオリジナリティー溢れるワインを造り上げています。

    • Product Images
    • マルケ・ロザート "ペタローゾ"

      • 3,800

      • 税込4,180

      0
      販売者
      株式会社 Vino Hayashi
    • タイプ
      Rose wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      テヌータ・サン・マルチェッロ
      生産地

      標高220mの北西~西向きの畑。粘土質と石灰質の混合土壌。直接圧搾法で造られるオレンジかがった淡い色のロゼ。ステンレスタンクにて6ヶ月間シュールリー熟成されます。ラベルの画の通り、バラの香りが印象的。ほろ苦い紅茶のような華やかな味わい。 生産者 テヌータ・サン・マルチェッロ 海と山の天国”マルケ州”に根ざした 孤高のブドウ品種の造り手 人口約6,000人の村サン・マルチェッロ。ワイナリーの名前は、ラクリマの中心地モッロ・ダルバから3キロほど離れたこの村の名前から付けられています。アドリア海からは15キロほどの距離で、見渡す限り広がるなだらかな畑の丘と広い空を360度見渡せる、まさに絶景の地です。土壌は石灰質を含む白っぽい粘土質です。 造り手のマッシモ氏は閑静な美しい丘の上に快適なアグリツーリズモのスタイルを作り上げました。約20度の傾斜があるワイン畑は約3.5ヘクタールと非常に小規模です。化学肥料は使わずに収穫も手作業で行い、大変丁寧に造っています。

    • Product Images
    • ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバ "バスタロ"

      • 3,800

      • 税込4,180

      0
      販売者
      株式会社 Vino Hayashi
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      テヌータ・サン・マルチェッロ
      生産地

      標高220mの粘土質土壌の畑。22度に温度管理されたステンレスタンクで、マセラシオンをした後ルモンタージュを行いながら発酵。その後12ヶ月熟成させます。気品のあるバラやスミレ、紫蘇の香りに香ばしいニュアンス。余韻には塩味が感じられ、非常にエレガント。 生産者 テヌータ・サン・マルチェッロ 海と山の天国”マルケ州”に根ざした 孤高のブドウ品種の造り手 人口約6,000人の村サン・マルチェッロ。ワイナリーの名前は、ラクリマの中心地モッロ・ダルバから3キロほど離れたこの村の名前から付けられています。アドリア海からは15キロほどの距離で、見渡す限り広がるなだらかな畑の丘と広い空を360度見渡せる、まさに絶景の地です。土壌は石灰質を含む白っぽい粘土質です。 造り手のマッシモ氏は閑静な美しい丘の上に快適なアグリツーリズモのスタイルを作り上げました。約20度の傾斜があるワイン畑は約3.5ヘクタールと非常に小規模です。化学肥料は使わずに収穫も手作業で行い、大変丁寧に造っています。

    • Product Images
    • Marsannay

      • 4,000

      • 税込4,400

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      Domaine Chanson
      生産地

      ブルゴーニュで産出されるワインをフランス国内やヨーロッパに販売していたシモン・ヴェリーが、1750年に設立した『シャンソン』は、ボーヌでも1、2を争う歴史あるメゾンとされています。 1847年から1999年まではシャンソン家が経営を担ってきましたが、1999年、ボランジェ・グループの傘下に入って以来、畑やカーヴに大きな投資が行われています。 まず、ブドウを10mのベルトコンベアーに乗せて段階的に冷却する瞬間冷却システムの導入。 ドメーヌ・シャンソンが他のワイナリーと違うのが、長期マセラシオン発酵を行うということです。普通のブルゴーニュワイナリーは2~3日ですが、ドメーヌ・シャンソンは8~10日の発酵を行います。 この結果、果実からより多くのアロマを抽出することができ、複雑みのあるワインに仕上げることができます。 粘土と石灰質土壌。14ヶ月の樽熟成。 輝きのある明るいルビーの色調。ブラックカラントやプラム、ナツメグ、甘草などのスパイスの香り。芳醇で複雑性ある味わいで、緻密なタンニンとテクスチャーでピュアな果実が最後まで余韻として続く赤ワイン。

    • Product Images
    • ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ "ルーリス"

      • 4,200

      • 税込4,620

      0
      販売者
      株式会社 Vino Hayashi
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      カンティーナ・デッペール
      生産地

      収穫は9月の2週目。フレッシュさを残すために低温でマセレーション。緑がかった麦わら色。トロピカルフルーツや白い花の香りが感じられ、旨みのある凝縮された味わいが特徴的です。ミネラル、酸味、塩味、苦味らがうまく均衡を保っており、キレイな余韻が感じられます。 生産者 デッペール ワイナリーの設立は2000年、アンドレア氏、ルチアーノ氏の兄弟と父親の三人で経営している家族経営のワイナリーです。『いつかは自分達でワインを造りたい』という夢を持ちながら、60年以上も前から上質なブドウを造り続けてきました。その夢がその情熱が一人の日本人(林基就)に伝わり輸入される事になりました。ワイナリー自体の設立が比較的新しいため、最新の設備が導入されています(ステンレスタンクは全て温度調節が可能)。主に花崗岩と砂礫の土壌で、海抜300~500mの標高にあります。

20歳未満の方のアルコール類の
購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に
悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。