Loading...

TERRADA WINE MARKET

検索条件 並べ替え
    • Product Images
    • ドゥラモット ブラン・ド・ブラン [2007]750ml 箱入り

      • 7,980

      • 税込8,778

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      2007
      生産者
      ドゥラモット
      生産地

      品種やクリュ、長期熟成など当然ながらサロンとの近似性が散見され、メニル、アヴィーズ、オジェ、クラマンのシャルドネがアッサンブラージュされたブラン・ド・ブラン・ミレジメは、『プチ・サロン』と呼んでしまいたくなるほどの気品と複雑味が堪能できる。 アヴィーズ、オジェ、ル・メニル・シュル・オジェ、クラマン。コート・デ・ブランの4つのグラン・クリュで収穫されたシャルドネのみから造られる、単一ヴィンテージのブラン・ド・ブラン。2007年は力強さと繊細さの見事な調和で、熟していながら新鮮味を失う事がなく、蜂蜜の豊潤な風味と溌剌とした柑橘系のニュアンスが口中に拡がる。

    • Product Images
    • ドゥラモット 満喫セット

      • 10,930

      • 税込12,023

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      Non Vintage
      生産者
      ドゥラモット
      生産地

      コート・デ・ブランの気品を備えた幻のシャンパーニュ「サロン」の妹的メゾン ドゥラモットは1760年創業のシャンパーニュ・メゾン。 創業者フランソワ・ドゥラモットの長男ニコラ・ルイはマルタ騎士団のシュヴァリエ(騎士)であり、1824年にアルトワ伯シャルル・フィリップが国王シャルル10世として即位した際には、商事裁判所長官として参列し、レジオン・ドヌール勲章を受けている。 今日のドゥラモットは、その拠点をコート・デ・ブランのグラン・クリュのひとつ、ル・メニル・シュール・オジェ村に置き、あの幻のシャンパーニュ、「サロン」の姉妹メゾンという位置づけを担う。 サロンはご存知のとおり、単一品種、単一クリュ、単一収穫年のシャンパーニュのみを生産し、この100年間にリリースされたのはわずか30数ヴィンテージにすぎない。 ではサロンが造られない年、そのブドウはどうなるのかといえば、このドゥラモットのために使われるのだ。

    • Product Images
    • シャトー・ポンテ・カネ 2007年 メドック格付第5級

      • 11,500

      • 税込12,650

      0
      販売者
      うきうきワインの玉手箱
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2007
      生産者
      シャトー・ポンテ・カネ
      生産地

      ヒュー・ジョンソン氏はポンテ・カネについて、ムートン・ロートシルトの隣人。長年低迷していたが昔からの固いタンニンが解消された。1990年代半ばからは、極めて満足のゆく出来。」と、ポケットワインブックの中で述べています。 ル・クラスマン誌は、『シャトーポンテ・カネは、一番ピュアに、そして一番実直にポイヤックを表現しているかもしれない。その燻した香り、もしくは、ハバナ産シガー(タイプとしては「ルシタニア」)にタールを混ぜたような香りは独特である。シャトー・ランシュ・バージュほどまろやかな厚みはないかもしれないが、高貴さで勝るポンテ・カネはシャトー・ピション・ロングヴィルの優雅さと独特の風情にまで達することもある。近年のヴィンテージは全て密度の高さとポテンシャルが傑出している。』と激賞し五大シャトーに次ぐダブルスター評価!! ロバート・パーカー氏は、「ここはメドックの偉大なシャトーの1つのポンテ=カネ。だんだん注目度が増してきており、オーナーのアルベール・テスロンも壁を打ち破った1994年のヴィンテージ以降、情け容赦ない選別処理を行うようになっている。」 シャトー・ポンテ・カネ 2007年 傑出したポテンシャルのポイヤック格付フルボディ赤ワイン。12年熟成飲み頃バックヴィンテージ2007年もの。

    • Product Images
    • オスピス ド ボーヌ ムルソー 1er cru ジュヌヴリエール ボド 07 / [54127]

      • 13,000

      • 税込14,300

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2007
      生産者
      オスピス・ド・ボーヌ
      生産地

      バナナ、ピーチなどリッチでバランスが取れた白ワイン徳岡がオークションにて落札した樽より。1443年、大法官ニコラ・ロランによって医療と擁護の施設である慈善院オスピス・ド・ボーヌが創設されました。寄進された畑のワインを毎年11月の第3日曜日の競売会で売ることで運営されていいます。現在では寄進された畑も60haを超え、ブルゴーニュにおける一大ドメーヌとなっています。毎年行われる、ワインオークションからの利益は、医療機器の最新化、快適にするための施設の改善と歴史的遺産の保護にすべて寄進されています。バナナ、ピーチなどリッチでバランスが取れたワイン。

    • Product Images
    • アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコ

      • 18,000

      • 税込19,800

      0
      販売者
      株式会社 Vino Hayashi
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2007
      生産者
      セコンド・マルコ
      生産地

      丁寧に収穫したブドウを120日間陰干し乾燥させた後、30~40日間マセレーション(果皮との醸し)を行います。伝統的な大樽で3年半~4年熟成を行いボトリング。出来上がったワインは収穫後のフレッシュなブドウと比較すると40%にまで減少します。 香りはアロマティックなものからスパイシーなものまで大変複雑。アルコール度数が高く、果実味、酸味、旨味が凝縮された力強いながらもキレイでクリーンな味わいに仕上がっています。ラベルに描かれた鉄アレイを挙げたマッチョな男性は、このアマローネの『絶妙なバランスの上に成る力強さ』を表しています。 生産者 セコンド・マルコ 名門を飛び出した、ヴァルポリチェッラ・ クラシコの超新星。 セコンド・マルコのワイナリーは、ヴァルポリチェッラの中でも伝統的な生産地域であるフマーネという街にあります。レッシーニ山脈から吹き降ろされるフレッシュな風と、ガルダ湖から吹き込む暖かい風が交差し、ブドウ育成に好ましい昼夜の寒暖差を生み出します。設立間もない新しいワイナリーで、初リリースのアマローネは2006年。ただ、そのルーツは大変古く1874年に遡ります。 実は、オーナー兼醸造家のマルコ・スペーリ氏は、ヴァルポリチェッラの名門ワイナリー"Speri"の5代目。後継者としてワイン造りの帝王学を学んできたマルコ氏は、自分自身が最高と考える方法で、自分らしいワインを造りたいという想いで、生家を離れ独立しました。 『Secondo Marco(マルコによって)』という名前は彼の強い決意を表しています(『Secondo me』はイタリア語で『私によって』という意味)。

    • Product Images
    • オスピス ド ボーヌ ムルソー 1er cru ジュヌヴリエール F.ル ボン2007 / [54138]

      • 18,000

      • 税込19,800

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2007
      生産者
      オスピス・ド・ボーヌ
      生産地

      バナナ、ピーチなどリッチでバランスが取れた白ワイン徳岡がオークションにて落札した樽より。1443年、大法官ニコラ・ロランによって医療と擁護の施設である慈善院オスピス・ド・ボーヌが創設されました。寄進された畑のワインを毎年11月の第3日曜日の競売会で売ることで運営されていいます。現在では寄進された畑も60haを超え、ブルゴーニュにおける一大ドメーヌとなっています。毎年行われる、ワインオークションからの利益は、医療機器の最新化、快適にするための施設の改善と歴史的遺産の保護にすべて寄進されています。バナナ、ピーチなどリッチでバランスが取れたワイン。

    • Product Images
    • オスピス ド ボーヌ ムルソー キュヴェ グーロー 2007 / Meursault Goureau [54121]

      • 19,000

      • 税込20,900

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2007
      生産者
      オスピス・ド・ボーヌ
      生産地

      ピーチ、パッションフルーツなどフルーツバスケット。バランスもよくパワーもある味わいの白ワイン徳岡がオークションにて落札した樽より。1443年、大法官ニコラ・ロランによって医療と擁護の施設である慈善院オスピス・ド・ボーヌが創設されました。寄進された畑のワインを毎年11月の第3日曜日の競売会で売ることで運営されていいます。現在では寄進された畑も60haを超え、ブルゴーニュにおける一大ドメーヌとなっています。毎年行われる、ワインオークションからの利益は、医療機器の最新化、快適にするための施設の改善と歴史的遺産の保護にすべて寄進されています。ピーチ、パッションフルーツなどフルーツバスケット。バランスもよくパワーもあります。

    • Product Images
    • シャンベルタン グラン・クリュ キュヴェ・エリティエ・ラトゥール 2007年 ドメーヌ・ルイ・ラトゥール

      • 19,800

      • 税込21,780

      0
      販売者
      うきうきワインの玉手箱
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2007
      生産者
      ドメーヌ・ルイ・ラトゥール
      生産地

      ワインの産地としてボルドー地方とともに賞されるブルゴーニュ。「ルイ・ラトゥール」は、この地で家族経営を守り続けている世界的に著名なワインメーカーです。その歴史は、1731年に一族がブルゴーニュの中心コート・ド・ボーヌでぶどう畑を所有し、ぶどうの栽培と樽づくりを手がけたことに始まります。1768年にアロース・コルトン村へ移住した一族は、フランス革命直後の1797年に、醸造家かつネゴシアン(ワイン仲買人)として創業を迎え、まだ残る革命の余波をもろともせず、徐々に自社畑を広げていきました。また成功への大きな契機となったのは、4代目当主による大胆な改革でした。19世紀後半、彼はヨーロッパのぶどう畑がフィロキセラ(畑を食い荒らす害虫)で壊滅状態になった際、従来のピノ・ノワール種に替え、コルトンの丘にそれまで誰も想像さえしなかった、シャルドネ種の苗木を植樹し、後にブルゴーニュの2大白ワインのひとつと謳われた「コルトン・シャルルマーニュ」を誕生させたのです。こうした努力と成功を経て、「ルイ・ラトゥール」は現在、コート・ドール最大規模のグラン・クリュ(特級畑)を所有するブルゴーニュ屈指の造り手にまで成長を遂げています。 フィロキセラ害の窮地を乗り越え、1895年に白の傑作「コルトン・シャルルマーニュ」を誕生させた4代目当主の原動力は、困難や現状に甘んじることなく、斬新なアイディアと果敢な挑戦心で新しい活路を見出そうとする“革新の精神”でした。フランス革命直後という困難な時期に創業を迎え、屈することなく自社畑を広げていったことでもわかるように、「ルイ・ラトゥール」には、この革新の精神が当初より息づいています。そして歴代の当主たちはこの精神を継承し続けることこそが、よりよいワインを生み出し、「ルイ・ラトゥール」を世界屈指の造り手の座に導くと信じてやまなかったのです。 6代目当主が、ブルゴーニュ以外のアルデッシュ地方やヴァール地方でその土壌の優秀さを見抜き、ぶどうの苗木を植え、現在、高い評価を受けている「アルデッシュ・シャルドネ」や「ドメーヌ・ド・ヴァルモワシン・ピノ・ノワール」を成功させたのも、この革新の精神を実践したからに他なりません。さらに現7代目当主であるルイ・ファブリス・ラトゥールもこれにたがわず、伝統を頑なに守り続ける一方で、常に革新的な技術の追求に挑み、最新のワインづくりに取り組んでいます。 シャンベルタン グラン・クリュ キュヴェ・エリティエ・ラトゥール 2007年 ドメーヌ・ルイ・ラトゥール キュヴェ・エリティエ・ラトゥール(=素晴らしい相続者の醸造品)と銘記されるコート・ド・ニュイ地区の偉大な赤ワインのひとつ。スミレの香りでタンニンと酸味が厚みと調和して繊細な味わいをうみ、喉ごしに素晴らしい余韻を与えます。

    • Product Images
    • マロジャリア 2007 / Marojallia [55910]

      • 20,000

      • 税込22,000

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2007
      生産者
      シャトー・マロジャリア
      生産地

      ガレージワインのスーパースター、テュニュヴァンのパートナー、ミュリエル・アンドローが手掛けるワイン。ガレージワインのスーパースター、テュニュヴァンのパートナー、ミュリエル・アンドローが生産に携わっています。2.5haの畑の位置はCH ド テルトルとCH モンブリゾンの間にあり、カベルネ・ソーヴィニョン76%メルロ24%を栽培。リッチでエレガントな味わいのワインです。

    • Product Images
    • Bollinger La Grande Annee 2007

      • 20,000

      • 税込22,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      2007
      生産者
      ボランジェ
      生産地

      ボランジェが表現する例外的なヴィンテージ。ピノ・ノワール70%にシャルドネ30%。 グランクリュ91%、プルミエクリュ9% 全て樽発酵。 樽で発酵を行うことで、ごくわずかな酸化が起こり、そのことで熟成のポテンシャルが高まります。全てのボトルにコルク栓を打ち、リードリング及び澱抜きが手作業で行い、9年間セラーで熟成させています。熟成感の素晴らしいシャンパーニュです。 ボランジェは、1829年、シャンパーニュ地方・アイ村にジャック・ボランジェによって創設された名門シャンパーニュ・メゾンです。 164haの自社畑を擁し、生産に必要なブドウの多くをそのグランクリュとプルミエクリュを主とする自社畑から供給しています。 現在も、創立当時から変わることなく伝統的製法を守り続け、その厳しい生産基準によって支えられた高品質及び比類なきスタイルは世界的にも高い評価を得ています。 また、1884年からは英国王室御用達を拝命する希少なシャンパーニュメゾンとなっています。 継承される伝統によって育まれる、一貫したスタイルと素晴らしい品質を誇るシャンパーニュです。

20歳未満の方のアルコール類の
購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に
悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。