Loading...

TERRADA WINE MARKET

検索条件 並べ替え
    • Product Images
    • Monsordo Rosso モンソルド ロッソ

      • 3,000

      • 税込3,300

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      チェレット
      生産地

      イタリア/ピエモンテ州 チェレットは各銘醸地ごとの個性を最大限に表現するため、大きな醸造所は持っていません。 バローロ最上の名醸地とされるブリッコ・ロッケを筆頭に、プラポ、ブルナーテはブリッコ・ロッケ醸造所にて作られ、スタンダードのバローロとこのモンソルドはベルナルディーノ醸造所にて作られます。 ベルナルディーノの畑ではカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、シラー、3種類の葡萄を栽培して (以前はネッビオーロとピノ・ネロを栽培し使用)、これらのブレンドのよりモンソルドは作られます。 樽熟にもこだわりを持ち、バローロにはより繊細な熟成を促すブルゴーニュ用の樽を使用するのに対して、モンソルドにはボルドー用の樽を使用していて、濃縮した果実にバニラなどの甘いスパイスが見事に調和された味わいが特徴となっています。 信濃屋では、チェレットの当主が主催するセミナーで、このモンソルドを各品種毎に試飲し、実際ブレンドしてみるという機会に恵まれました。筆者は個人的にメルロー主体にしてみたくなったので、メルロー50%、カベルネ30%、シラー20%と、通常のブレンドからカベルネとメルローを逆転させるブレンドにしましたが、これはこれで美味しかったです。各品種を単品で飲んでもいずれも品種の個性の良い特徴が感じられました。 ブレンドするとさらに良い部分がプラスされる感じで、 味わい深さを堪能できました。 以下、正規輸入代理店資料より。 バローロ、バルバレスコの作り手としても知られる、ピエモンテを代表する名醸造所のひとつチェレット。カベルネ ソーヴィニヨン、メルロ、シラー種のブレンドで作り上げる、現代的でスタイリッシュな赤ワイン。バニラなどの甘いスパイス、きめ細かく滑らかなタンニン、果実の凝縮感のある味わいです。 セパージュ カベルネ・ソーヴィニヨン ※通常は50%くらい メルロー         ※通常は30%くらい シラー          ※通常は20%くらい

    • Product Images
    • Rully 2015

      • 3,200

      • 税込3,520

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      シャンソン・ペール・エ・フィス
      生産地

      ボーヌで1、2を争う歴史あるメゾン!! ブルゴーニュで産出されるワインをフランス国内やヨーロッパに販売していたシモン・ヴェリーが、1750年に設立した『シャンソン』は、ボーヌでも1、2を争う歴史あるメゾンとされています。 1847年から1999年まではシャンソン家が経営を担ってきましたが、1999年、ボランジェ・グループの傘下に入って以来、畑やカーヴに大きな投資が行われています。 ドメーヌ・シャンソンが他のワイナリーと違うのが、長期マセラシオン発酵を行うということです。普通のブルゴーニュワイナリーは2~3日ですが、ドメーヌ・シャンソンは8~10日の発酵を行います。 この結果、果実からより多くのアロマを抽出することができ、複雑みのあるワインに仕上げることができます。 粘土・石灰質土壌 9ヶ月のオーク樽熟成 輝きのあるパールゴールドの色調。 パッションフルーツなどのエキゾチックなフルーツとアカシアを思わせるフローラルな香り。 また、デリケートなミネラル、はちみつ。 繊細で緻密なバランスの白ワイン。

    • Product Images
    • シャトー・ロック・ド・ベコ [2015]750ml

      • 3,200

      • 税込3,520

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      シャトー・ロック・ド・ベコ
      生産地

      ボー・セジュール・ベコのオーナーによる新たなワイン、初ヴィンテージ 日本初上陸!! サンテミリオン格付けプルミエ・グラン・クリュ・クラッセBシャトー・ボー・セジュール・ベコの共同オーナーであるベコ家が優れた畑のポテンシャルを確信し2015年に新たに入手したピュイスガン・サンテミリオンのワイナリー。9haの畑はサンテミリオンの北東に位置する衛星地区、ピュイスガンの粘土石灰質土壌の高台に位置し、ボー・セジュール・ベコ同様に細心の注意を払って造られる。エノログはミシェル・ローランの右腕でありサンテミリオンのスペシャリストとして数多くの格付けシャトーの請負人であるジャン・ミシェル・フォールによる。 ピュイスガン・サンテミリオンで最も標高の高い丘陵に植わる平均樹齢35年のメルロ95%、カベルネ・フラン5%により造られる。2015年らしい弾けるような小気味良い赤い果実味があり、しなやかな印象。

    • Product Images
    • フォントディ キャンティ・クラシコ [2015]750ml

      • 3,380

      • 税込3,718

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      フォントディ
      生産地

      マネッティ家は、昔からサンジョヴェーゼだけで美味しいキアンティがつくれるはずと考え、サンジョヴェーゼ100%の卓越したキアンティを生産していましたが、昔はこれが法律で認められておらず、製法を秘密にしていました。やがて彼らに追随する者が現れてサンジョヴェーゼ100%のキアンティが公然と出回るようになり、1996年に法律が改正され、サンジョヴェーゼ単一品種のキアンティが正式に認められるようになりました。テロワールの個性を豊かに反映した有機栽培のサンジョヴェーゼ100%で作るキアンティ・クラッシコは、品質への強い拘りを持つフォントディの醸造哲学を象徴するワインです。

    • Product Images
    • バッド ボーイ

      • 3,400

      • 税込3,740

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      テュヌバン
      生産地

      ガレージワインの先駆者、ジャン・リュック・テュニュヴァン氏が手掛けるワイン。ジャン・リュック・テュニュヴァンは、1988年ネゴシアン(ワイン業者)として会社を設立しました。サンテミリオンで優良なワイン業者として大成功を収め、以前より自分自身でワインをつくりたいと考えていた彼は、少しづつ数箇所のブドウ畑を買い集めていきました。そして1991年にテュニュヴァン夫妻の情熱を捧げたワイン、シャトー・ヴァランドローが初リリースされたのです。現在では所有畑ワインはもちろんのこと数々のコンサルタントも手掛け、著名なワインメーカーとして精力的に仕事をしています。ワイン作りには手間を惜しまず、手作業にこだわり、現代の手法を取り入れつつも、その自然を最大限に活かし、 きめ細やかに作業を行います。高級ワインやボルドーのみにこだわらず、美味しいワインにこだわり続けるテュニュヴァン夫妻に共感した生産者は数多く、 それらの生産者は今や世界のトップワイナリーを築き上げています。「バッド・ボーイ」とはロバート・パーカー氏がテュニュヴァン氏をそう呼んだことから名付けられました。強いベリー系の香りと、香ばしい樽香が特徴のフルボディの赤ワインです。

    • Product Images
    • ドメーヌ・アルロー ブルゴーニュ・ルージュ・ロンスヴィ [2015]750ml

      • 3,980

      • 税込4,378

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      ドメーヌ・アルロー
      生産地

      このロンスヴィーの畑はジュヴレ・シャンベルタン村に位置します。この5ヘクタール近い区画はもともとジュヴレ・シャンベルタンのアペラシオンの中にあり「ロンスヴィー」と呼ばれていました。しかし購入した翌年の原産地呼称の当局による政令改定によりアルローが所有する区画がヴィラージュカテゴリーからブルゴーニュルージュへと替えられてしまいました。 現在は、シャンベルタンから国道74へ下った所に位置し、5へクタールが村名クラスで、残りの5へクタールがACブルゴーニュで、ドメーヌ・アルローではACブルゴーニュの5へクタールを全て所有。味わいは、収量を40へクタールとグランクリュ並みに制限しているため、凝縮した赤いベリー系の果実味と長い余韻が楽しめます。

    • Product Images
    • 【ギフトボックス入り】ルモワスネ リュリー・ブラン [2015]750ml

      • 3,986

      • 税込4,384

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      ルモワスネ・ペール・エ・フィス
      生産地

      ルモワスネは1877年設立のネゴシアン。年代物の古酒は大量のストックをしています。 前当主のローラン氏は最後のブルジョアとも言われるほどの裕福な家系。その豊富な財力で60年代,70年代,80年代は現代のトップドメーヌから大量のワインを買い付けています。その素晴らしいワインが、彼のカーヴにて樽から瓶に詰められた後、一切動かされずに今も大量に眠っており、現在その味わいは酸、タンニン、果実味全てが溶け合った魅惑的な味わいを醸し出しております。 また、ローラン氏の考えから古酒の輸送には、瓶内の澱が悪影響を及ぼすとの事から1本1本丹念に澱を取り除いています。その後、コルクを抜き澱の不足分を同じワインから注ぎ足しリコルクして出荷いたします。深い眠りと丹念な世話により出来上がったワインは、他のドメーヌでは考えられない程の長熟なワインを生み出しています。

    • Product Images
    • Mâcon - Verzé

      • 3,990

      • 税込4,389

      4
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      ドメーヌ・ルフレーヴ
      生産地

      ブルゴーニュ/マコネ/ACマコン=ヴェルゼ ルフレーヴ入門用に最適な1本。 以下、正規輸入代理店公式サイトより。 ルフレーヴがマコンに9haの畑を手に入れたのは2004年。マコンのワインであってやはりルフレーヴ。シャルドネからワインを作らせれば、このドメーヌに敵う相手はない。マコンにありがちなトロピカルさも抑えられ、ピンと背筋の伸びたワインに仕上がっている。 信濃屋テイスティングコメント 香り: 一言で言って外向的。ルフレーヴのプイィ・フュイッセとの大きな違い。旨そうな香りが立ち昇る。 この時点で、2015年ヴィンテージのルフレーヴがリリースするすべてのワインの成功を確信した。 味わい: エレガントな酸は流石はルフレーヴと思わせるものがあるが、それを軽々と凌駕するトロピカルな完熟感。 とにかく旨い、いや「美味い」か「巧い」が適当なのかも知れない。これを飲んでしまったら、ルフレーヴのファンにならざるを得ないはず。覚悟を決めて試すべき要注意の1本。 2017年6月20日試飲

    • Product Images
    • Château Belgrave Haut - Medoc

      • 3,990

      • 税込4,389

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      シャトー・ベルグラーヴ
      生産地

      オー・メドック特級格付5級 1855年のメドックの格付で、オー・メドック地区の特級格付5級という、メドックのヒエラルキーの頂点に位置するわずか60シャトーの一つに選出されたベルグラーヴ。(格付時のシャトー名は、Coutenceau クータンソー) しかし、長年に渡りその格付に見合った品質とはかけ離れた低レベルのワインをリリースしていましたが、1979年にネゴシアンのドゥルトの傘下に入ってから徐々に品質も向上し、特に2000年代に入ってからは格付相応の品質のワインをリリースするようになってきました。 特に最近は丹念に栽培された果実由来のしっかりとしたエキス分と、ほど良くバランスの取れた樽の風味が心地良い、ディープなボルドーラヴァーにもおすすめできるようなスタイルのワインをリリースしています。

    • Product Images
    • Pouilly-Fuisse 2015

      • 4,000

      • 税込4,400

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      ドメーヌ・シャンソン
      生産地

      ブルゴーニュで産出されるワインをフランス国内やヨーロッパに販売していたシモン・ヴェリーが、1750年に設立した『シャンソン』は、ボーヌでも1、2を争う歴史あるメゾンとされています。 1847年から1999年まではシャンソン家が経営を担ってきましたが、1999年、ボランジェ・グループの傘下に入って以来、畑やカーヴに大きな投資が行われています。 ドメーヌ・シャンソンが他のワイナリーと違うのが、長期マセラシオン発酵を行うということです。普通のブルゴーニュワイナリーは2~3日ですが、ドメーヌ・シャンソンは8~10日の発酵を行います。 この結果、果実からより多くのアロマを抽出することができ、複雑みのあるワインに仕上げることができます。 粘土石灰質土壌。 淡い黄色の色調で花、白い果肉の果実の香りでフレッシュな果実とミネラル、仄かにハチミツをおもわせるニュアンスとバニラの香り。フルーツとお花を中心に優しい酸とバランス良く魅力的な白ワイン。

20歳未満の方のアルコール類の
購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に
悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。