Loading...

ワインの商品一覧

検索条件 並べ替え
    • Product Images
    • チェレット モンソルド・ロッソ [2015]750ml/Ceretto

      • 3,000

      • 税込3,300

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      チェレット
      生産地

      イタリア/ピエモンテ州 チェレットは各銘醸地ごとの個性を最大限に表現するため、大きな醸造所は持っていません。 バローロ最上の名醸地とされるブリッコ・ロッケを筆頭に、プラポ、ブルナーテはブリッコ・ロッケ醸造所にて作られ、スタンダードのバローロとこのモンソルドはベルナルディーノ醸造所にて作られます。 ベルナルディーノの畑ではカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、シラー、3種類の葡萄を栽培して (以前はネッビオーロとピノ・ネロを栽培し使用)、これらのブレンドのよりモンソルドは作られます。 樽熟にもこだわりを持ち、バローロにはより繊細な熟成を促すブルゴーニュ用の樽を使用するのに対して、モンソルドにはボルドー用の樽を使用していて、濃縮した果実にバニラなどの甘いスパイスが見事に調和された味わいが特徴となっています。 信濃屋では、チェレットの当主が主催するセミナーで、このモンソルドを各品種毎に試飲し、実際ブレンドしてみるという機会に恵まれました。筆者は個人的にメルロー主体にしてみたくなったので、メルロー50%、カベルネ30%、シラー20%と、通常のブレンドからカベルネとメルローを逆転させるブレンドにしましたが、これはこれで美味しかったです。各品種を単品で飲んでもいずれも品種の個性の良い特徴が感じられました。 ブレンドするとさらに良い部分がプラスされる感じで、 味わい深さを堪能できました。 以下、正規輸入代理店資料より。 バローロ、バルバレスコの作り手としても知られる、ピエモンテを代表する名醸造所のひとつチェレット。カベルネ ソーヴィニヨン、メルロ、シラー種のブレンドで作り上げる、現代的でスタイリッシュな赤ワイン。バニラなどの甘いスパイス、きめ細かく滑らかなタンニン、果実の凝縮感のある味わいです。 セパージュ カベルネ・ソーヴィニヨン ※通常は50%くらい メルロー         ※通常は30%くらい シラー          ※通常は20%くらい

    • Product Images
    • M・シャプティエ クローズ・エルミタージュ・レ・ヴァロニエ [2016]750ml/M.Chapoutier

      • 7,900

      • 税込8,690

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
       M・シャプティエ
      生産地

      【ローヌ地方を代表するワイナリー M.シャプティエ】 「セレクション・パーセレール」シリーズ クローズ・エルミタージュ レ・ヴァロニエ 2016 セレクション・パーセレールとは、区画ごとに細分化された畑で栽培されている樹齢の古い木から収穫されたブドウを醸造して造られた、M.シャプティエ社最高峰のワインです。 ブドウはビオディナミ農法を用いて丁寧に栽培されていますが、この農法こそ非常に意味のあることなのです。 M.シャプティエ社は、1808年、ボルドーに次ぐフランス第2位のA.O.C.ワイン産地コート・デュ・ローヌの銘醸地エルミタージュの丘の麓にあるタン・エルミタージュにて創業した、ローヌ地方を代表するワイナリーです。 区画ごとに細分化された畑でビオディナミ農法によって栽培された樹齢の古いブドウから造られた、生産量の非常に限られた貴重なワイン。「レ・ヴァロニエ」は1994年より生産されたキュヴェですが、非常にコストパフォーマンスに優れています。ゆうに50年は熟成が可能です。 セパージュ: シラー

    • Product Images
    • ホナータ トドス [2013]750ml/Jonata

      • 9,000

      • 税込9,900

      0
      販売者
      ワインインスタイル
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2013
      生産者
      ホナータ
      生産地

      とても香り高く、黒果実が多く感じられるサングルに比べるとトドスは赤果実を全面的に感じます。イチゴ、ラズベリー、パスティス、セージ、タバコ、グリルした肉のアロマがあります。口に含むと甘い赤果実が全体に広がり、メキシコ産のチョコレートや燻製肉のような旨味があります。とてもフレッシュでチャーミングさもあり、チョークを思わせるような滑らかなタンニンとミネラルが舌を包みます。長期熟成が可能なワインです。

    • Product Images
    • 【送料無料】M.シャプティエ シラー産地比較セット②

      • 10,000

      • 税込11,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      M.Chapoutier
      生産地

      M.シャプティエ社は、1808年、ボルドーに次ぐフランス第2位のA.O.C.ワイン産地コート・デュ・ローヌの銘醸地エルミタージュの丘の麓にあるタン・エルミタージュにて創業した、ローヌ地方を代表するワイナリーです。 創業者ポリドール・シャプティエより7代目の現社長ミッシェル・シャプティエに至るまで、一貫した家族経営のもと、畑を守り、テロワールを尊重するワイン造りを行っています。 ビオディナミ農法にて丁寧に栽培され、区画ごとに細分化された自社の単一畑の樹齢の古い木から収穫されたブドウを醸造して造られた、同社最高峰のワイン「セレクション・パーセレール」のクローズ・エルミタージュ レ・ヴァロニエと、同社が最初に世に送り出した「ヴィーニュ・ド・ビラオー」のレスケルダをセットにしてお届けします。 【クローズ・エルミタージュ レ・ヴァロニエ 2016】 区画ごとに細分化された畑でビオディナミ農法によって栽培された樹齢の古いブドウから造られた、生産量の非常に限られた貴重なワイン。「レ・ヴァロニエ」は1994年より生産されたキュヴェですが、非常にコストパフォーマンスに優れています。ゆうに50年は熟成が可能です。 【レスケルダ 2017】 濃く深みがあり落ち着いた色合い。熟した黒系果実やスパイスの香りに少しスモーキーな香りとすみれのようなフローラルなアロマも。シラーの発祥地である北ローヌ地方のワインと同様のアロマを感じます。アタックは柔らかくもありパワフルでもある。タンニンはパワフルでタイト。余韻は重みがなくフレッシュ。 2本で通常価格\10,900(税抜)のところ、\10,000(税抜)と大変お得なセットです。

    • Product Images
    • ベンティスケーロ アタカマ砂漠 タラ シラー メルロー 2014

      • 11,000

      • 税込12,100

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2014
      生産者
      ヴェンティスケーロ
      生産地

      チリのベンティスケーロ社がアタカマ砂漠で造るワイン。降水量は、年間たったの20mm。アンデス山脈から流れる水を地下から汲み上げて灌漑しています。太平洋から程近い22kmはなれたところに畑があり、朝は涼しく昼間はとても暑いが、海からの冷たい風のおかげでフレッシュさを保っています。生産量はごくわずかで収穫はすべて手で行われています。ベンティスケーロ社は、チリのブドウ栽培地をアタカマ砂漠のウスアコとロンゴミラまで広げ、他のチリワインとは全く異なる新しいタイプのワインを造り出しています。石灰質土壌の塩分とミネラルを豊富に含んだテロワールを最大限に表現しています。 2つの品種はそれぞれ別々の小さなタンクで発酵。野生酵母を使用し、1週間かけて1日2回~3回ポンピング・オーバーが行われます。その後、5年使用したフレンチオーク樽(228L)で14ヶ月間熟成。清澄やろ過は行わず瓶詰め。 シラーがフレッシュさ、ハーブ、スパイスのアロマを引きだし、メルローが果実味とソフトなタンニンとボディーを与える。黒系フルーツの香り、口に含むと心地よい酸味を感じる、ミディアムボディーで余韻も長い。 ハムやローストビーフ、スモークした肉、スパイシーなソーセージとよく合う。

    • Product Images
    • フランス濃厚赤ワイン 4本セット

      • 12,000

      • 税込13,200

      0
      販売者
      ジェロボーム・ファイン・ワイン・クラブ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      ファミーユ・ペラン
      生産地

      濃厚でタンニン強めの赤ワインがお好きな方に、ぜひ、おすすめのセット!! 【ファミーユ・ペラン】 ジゴンダス・ラ・ジル グルナッシュ、シラー シャトーヌフに匹敵するポテンシャルのあるアペラシオンです。砂の土壌がグルナッシュに素晴らしいフィネス、エレガンス、また独特のアロマを与えます。 【マス・ラ・シュヴァリエール】 ロカ・ブランカ シラー80%、グルナッシュ20% シャブリの名門生産者「ドメーヌ・ラロッシュ」が20年前にランドックに設立したドメーヌ。 ブラックフルーツ、温かいスパイスが香ります。芳醇で滑らかな口当たりで繊細なタンニンをもちます。長く旨味を感じるフィニッシュに黒胡椒が加わります。 【シャトー・ラストゥーヌフ】 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド 12~18ヶ月樽熟成。新樽率は1/3。 深みと輝きのあるダークレッド。スパイスやフルーツを感じさせる繊細なアロマ。フルボディでバランスが取れ、美しいヴァニラの風味を伴う素晴しいワインです。 【エシュ・エ・バニエ】サン・シニアン シラー、グルナッシュ、ムールヴェードル シラーが支配的で、アイリスなどのフローラルな香りと豊かなミネラルを感じます。ムールヴェードルとグルナッシュが生み出す骨格やフレッシュさが、シラーの爆発的なアロマを引き立てます。

    • Product Images
    • 【送料無料】スクリーミング・イーグルの弟分「ホナータ トドス レッド・ワイン」2本セット

      • 16,000

      • 税込17,600

      0
      販売者
      ワインインスタイル
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2013
      生産者
      ホナータ
      生産地

      【通常価格¥18,000(税抜)が¥16,000(税抜)】 カリフォルニア ・ カルト ・ ワインの代表格とも言われるスクリーミング ・ イーグルのオーナーがサンタ・バーバラに興味を示したのが 2000 年。アスパラガスを栽培した方がいいと言われた土地にボルドー系品種を植えました。本人曰く「これは大きなばくち」と言ったこの賭けが、ミッシェル ・ ローランやスタグリンの醸造家であったマット ・ ディーズの力により、カリフォルニアを代表するスーパープレミアムワインを生むことになりました。ロバート ・ パーカーは「彼らがあの土地でボルドー品種で成功した事は、度肝を抜かれるくらいの驚きです。」と評しています。 とても香り高く、黒果実が多く感じられるサングルに比べるとトドスは赤果実を全面的に感じます。イチゴ、ラズベリー、パスティス、セージ、タバコ、グリルした肉のアロマがあります。口に含むと甘い赤果実が全体に広がり、メキシコ産のチョコレートや燻製肉のような旨味があります。とてもフレッシュでチャーミングさもあり、チョークを思わせるような滑らかなタンニンとミネラルが舌を包みます。長期熟成が可能なワインです。 醸造:40% フレンチオーク新樽、60%フレンチオーク旧樽 ワイナリーのオーナーは、あの言わずと知れたカリフォルニアのカルトワイン「Screaming Eagle」のオーナーである Stan Kroenke(スタン・クロエンケ)です。彼はアメリカのバスケットボール・リーグ NBA のデンバー・ナゲッツ、そしてアメリカン・フットボール NFL のセントルイス・ラムズのオーナーで、サッカー・プレミアリーグのアーセナルの筆頭株主でもあります。

    • Product Images
    • 【送料無料】スクリーミング・イーグルの弟分「ホナータ トドス レッド・ワイン」、「ホナータ フロール ホワイト・ワイン」2本セット

      • 16,400

      • 税込18,040

      0
      販売者
      ワインインスタイル
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2013
      生産者
      ホナータ
      生産地

      【通常価格¥18,800(税抜)が¥16,400(税抜) カリフォルニア ・ カルト ・ ワインの代表格とも言われるスクリーミング ・ イーグルのオーナーがサンタ・バーバラに興味を示したのが 2000 年。アスパラガスを栽培した方がいいと言われた土地にボルドー系品種を植えました。本人曰く「これは大きなばくち」と言ったこの賭けが、ミッシェル ・ ローランやスタグリンの醸造家であったマット ・ ディーズの力により、カリフォルニアを代表するスーパープレミアムワインを生むことになりました。ロバート ・ パーカーは「彼らがあの土地でボルドー品種で成功した事は、度肝を抜かれるくらいの驚きです。」と評しています。「ホナータ フロール ホワイト・ワイン バラード・キャニオン サンタ・イネズ・ヴァレー」と「ホナータ トドス レッド・ワイン バラード・キャニオン サンタ・イネズ・ヴァレー」の2本セットです。 (ホナータ フロール ホワイト・ワイン : 高級感溢れるアロマでとてもクリーミーなワインです。フレッシュ感とエキゾチックな一面もあり、フロール特有のライム、カモミール、生姜の香りがあります。濃縮されていますが、軽やかなイメージです。収穫量が少なかった2015 年らしい凝縮感があり、エレガント且つパワフルな余韻が残ります。熟成:1/3 フレンチオーク新樽、1/3 フレンチオーク旧樽、1/3 ステンレスタンク) (ホナータ トドス レッド・ワイン : とても香り高く、黒果実が多く感じられるサングルに比べるとトドスは赤果実を全面的に感じます。イチゴ、ラズベリー、パスティス、セージ、タバコ、グリルした肉のアロマがあります。口に含むと甘い赤果実が全体に広がり、メキシコ産のチョコレートや燻製肉のような旨味があります。 醸造:40% フレンチオーク新樽、60%フレンチオーク旧樽) ワイナリーのオーナーは、あの言わずと知れたカリフォルニアのカルトワイン「Screaming Eagle」のオーナーである Stan Kroenke(スタン・クロエンケ)です。彼はアメリカのバスケットボール・リーグ NBA のデンバー・ナゲッツ、そしてアメリカン・フットボール NFL のセントルイス・ラムズのオーナーで、サッカー・プレミアリーグのアーセナルの筆頭株主でもあります。

    • Product Images
    • M・シャプティエ ビラ・オー・VIT・コート・デュ・ルーション・ヴィラージュ・ラトゥール・ド・フランス [2016]750ml/M.Chapoutier

      • 17,300

      • 税込19,030

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
       M・シャプティエ
      生産地

      【ローヌ地方を代表するワイナリー M.シャプティエ】 1808年にローヌ渓谷で創業したM.シャプティエ社は、自然のバランスとテロワールを尊重しワイン生産を行ってきました。ローヌを代表する造り手として高い評価を得るのみならず、世界各国でその土地の個性を表現するワインを生産しています。M.シャプティエがルーションで選んだのはラトゥール・ド・フランス村。黒や茶色のシストはワインに太陽のタッチを与え、片麻岩(変成岩の一種)はミネラルとフレッシュさをもたらし、粘土と石灰質によって力強さとバランスが生み出されます。この土地からシャプティエが最初に世に送り出したワインが”ヴィーニュ・ド・ビラ・オー”です。さらに6年かけて”V.I.T”が生まれました。 紫がかったガーネット色。深み、輝きがあり落ち着いた色。熟した黒系果実(ニワトコ、ブラックベリーなど)にこしょうなどのスパイシーなアロマ。開いていて、複雑。心地よいアタック。タイトだがシルキーなタンニン。スパイシーで余韻がとても長い。 セパージュ: グルナッシュ、シラー

20歳未満の方のアルコール類の
購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に
悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。