Loading...

5000円以上 9999円以下ワインの商品一覧

検索条件 並べ替え
    • Product Images
    • Château Chasse Spleen

      • 5,000

      • 税込5,500

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      シャトー・シャス・スプリーン
      生産地

      ボルドー/ムーリス・アン・メドック このシャトー・シャス・スプリーンはフランス語で「憂いを払う」という意味で知られる有名な銘柄。 英国の詩人バイロンがこのシャトーに滞在した際に、命名したと言われています。 名前だけでなく、品質でも1980年代後半には格付シャトーに匹敵するレベルというステイタスを確立し、 今やフランス国内でも人気のある銘柄となっております。 まさに「人気」と「実力」をともに兼ね備えた有名シャトーです。 歴史的な当たり年として名高い2016年ヴィンテージは、 ワインアドヴォケイト誌:92-94点 ヴィノス(ニール・マーティン氏):93点 ジェームズ・サックリング氏:92-93点 ワインエンスージアスト誌:91-93点 セパージュ: カベルネ・ソーヴィニヨン 50% メルロー 42% プティ・ヴェルド 6% カベルネ・フラン 2%

    • Product Images
    • シャトー・ベレール・ウイ [2014] 750ml / Chateau Bel-Air-Ouy

      • 5,000

      • 税込5,500

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2014
      生産者
      シャトー・ベレール・ウイ
      生産地

      ジャン・リュック・テュニュヴァン氏はガレージワインの先駆者。CHヴァランドローのサード的ワイン。1999年にジャン・リュック・テュニュヴァンがサンテミリオン地区サンテチエンヌ・ド・リスのコミューンにてつくり始め、現在シャトー ヴァランドローに使用される主力のブドウ畑。テュニュヴァンが目指している『上質な酸があり、長熟型で、複雑味のある美味しさの上質なワイン』をつくるためには欠かせない重要な畑です。シャトー・フルール・カルディナル(特別級)に隣接しており、最良の粘土石灰質土壌。シャトー・ベレール・ウイはこの畑の若木を使用してつくられています。テュニュヴァンの妻であるミュリエルと彼女のチームによって畑は管理されており、シャトー・ヴァランドローと同じ手法でワインつくりは行われます。栽培責任者はクリストフ・ラドリエル。25年のキャリアを持ち、内10年はCHヴァランドローで働いています。醸造責任者はレミ・ダルマッソ。13年のキャリアの内12年はCHヴァランドローで経験を積んでいます。醸造コンサルタントにはミシェル・ロラン研究所所属のジャン・フィリップ・フォール。澄き通るような果実の酸味で赤系のベリー、タンニンは優しい仕上がりのミディアムボディ。CHヴァランドローのサード的なワイン。

    • Product Images
    • シャトー・ベレール・ウイ [2015] 750ml / Chateau Bel-Air-Ouy

      • 5,000

      • 税込5,500

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      シャトー・ベレール・ウイ
      生産地

      ジャン・リュック・テュニュヴァン氏はガレージワインの先駆者。CHヴァランドローのサード的ワイン。1999年にジャン・リュック・テュニュヴァンがサンテミリオン地区サンテチエンヌ・ド・リスのコミューンにてつくり始め、現在シャトー ヴァランドローに使用される主力のブドウ畑。テュニュヴァンが目指している『上質な酸があり、長熟型で、複雑味のある美味しさの上質なワイン』をつくるためには欠かせない重要な畑です。シャトー・フルール・カルディナル(特別級)に隣接しており、最良の粘土石灰質土壌。シャトー・ベレール・ウイはこの畑の若木を使用してつくられています。テュニュヴァンの妻であるミュリエルと彼女のチームによって畑は管理されており、シャトー・ヴァランドローと同じ手法でワインつくりは行われます。栽培責任者はクリストフ・ラドリエル。25年のキャリアを持ち、内10年はCHヴァランドローで働いています。醸造責任者はレミ・ダルマッソ。13年のキャリアの内12年はCHヴァランドローで経験を積んでいます。醸造コンサルタントにはミシェル・ロラン研究所所属のジャン・フィリップ・フォール。澄き通るような果実の酸味で赤系のベリー、タンニンは優しい仕上がりのミディアムボディ。CHヴァランドローのサード的なワイン。

    • Product Images
    • シャトー・ベレール・ウイ [2012] 750ml / Chateau Bel-Air-Ouy

      • 5,000

      • 税込5,500

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2012
      生産者
      シャトー・ベレール・ウイ
      生産地

      ジャン・リュック・テュニュヴァン氏はガレージワインの先駆者。CHヴァランドローのサード的ワイン。1999年にジャン・リュック・テュニュヴァンがサンテミリオン地区サンテチエンヌ・ド・リスのコミューンにてつくり始め、現在シャトー ヴァランドローに使用される主力のブドウ畑。テュニュヴァンが目指している『上質な酸があり、長熟型で、複雑味のある美味しさの上質なワイン』をつくるためには欠かせない重要な畑です。シャトー・フルール・カルディナル(特別級)に隣接しており、最良の粘土石灰質土壌。シャトー・ベレール・ウイはこの畑の若木を使用してつくられています。テュニュヴァンの妻であるミュリエルと彼女のチームによって畑は管理されており、シャトー・ヴァランドローと同じ手法でワインつくりは行われます。栽培責任者はクリストフ・ラドリエル。25年のキャリアを持ち、内10年はCHヴァランドローで働いています。醸造責任者はレミ・ダルマッソ。13年のキャリアの内12年はCHヴァランドローで経験を積んでいます。醸造コンサルタントにはミシェル・ロラン研究所所属のジャン・フィリップ・フォール。素晴らしい粘土・石灰岩土壌。平均樹齢30年、栽培比率はメルロー70%カベルネ・フラン20%カベルネ・ソーヴィニョン5%マルベック5%。テュヌヴァン氏の作る果実味と酸の絶妙なバランスを表現しています。CHヴァランドローのサード的ワイン。

    • Product Images
    • ドメーヌ・シャンソン シャブリ・プルミエ・クリュ・フルショーム [2015]750ml/Domaine Chanson

      • 5,000

      • 税込5,500

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      ドメーヌ・シャンソン
      生産地

      ボーヌで1、2を争う歴史あるメゾン!! ブルゴーニュで産出されるワインをフランス国内やヨーロッパに販売していたシモン・ヴェリーが、1750年に設立した『シャンソン』は、ボーヌでも1、2を争う歴史あるメゾンとされています。 1847年から1999年まではシャンソン家が経営を担ってきましたが、1999年、ボランジェ・グループの傘下に入って以来、畑やカーヴに大きな投資が行われています。 ドメーヌ・シャンソンが他のワイナリーと違うのが、長期マセラシオン発酵を行うということです。普通のブルゴーニュワイナリーは2~3日ですが、ドメーヌ・シャンソンは8~10日の発酵を行います。 この結果、果実からより多くのアロマを抽出することができ、複雑みのあるワインに仕上げることができます。 石灰質土壌 9ヶ月のオーク熟成 輝きのあるパールゴールドの色調。 白桃や杏の核果実系と石灰質からくる貝殻やチョーキーなニュアンスのデリケートなミネラル、 ヴァニラの香り。 前面にフルーツの味わいがあり、複雑性とテクスチャーが全体をコーティングしている。 余韻は長く、ミネラルのニュアンスが心地よい白ワイン。

    • Product Images
    • ヒッチング・ポスト コルク・ダンサー・ピノ・ノワール [2015]750ml/Hitching Post

      • 5,000

      • 税込5,500

      0
      販売者
      ワインインスタイル
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      ヒッチング・ポスト
      生産地

      「コルク・ダンサー」はサーモン漁でコルク浮きが付いた網をサーモンが飛び越えていく様子を例えて付けた名前で、アラスカでサーモン漁を25 年やっていたワインメーカーのグレイ・ハートレイが名づけました。グレイは今フランク・オスティーニと一緒にワインを造っています。彼らはこのワインを空けた時に、飛び上がるサーモンが漁師を楽しませていたように、ワインが皆さんのためにダンスをしてくれればと願っています。生き生きとしたベリー系の香りにわずかなフローラルな香りとスパイシーさを持ち合わせたワインです。サンタ・バーバラのテロワールが上手く表現されたピノ・ノワールです。

    • Product Images
    • シャトー・デュフォール・ヴィヴァン [2013] 750ml / Chateau Durfort-Vivens

      • 5,000

      • 税込5,500

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2013
      生産者
      シャトー・デュフォール・ヴィヴァン
      生産地

      デュルフォール・ヴィヴァンは1855年のメドック格付けで、マルゴー2級を与えられた誉れ高きシャトーで、当時の格付けではメドック全体で9番目というとても高い格付けが与えられていました。 他のシャトーに比べると知名度が低いのは、1937年から1961年までシャトー・マルゴーに所有され、醸造もシャトー・マルゴーで行われていました。シャトー・マルゴーやパヴィヨン・ルージュの一部とされており、「シャトー・デュルフォール・ヴィヴァン」という名前でワインが世に出回っていなかったという歴史があるからです。 1961年以降、リュシアン・リュルトン氏(現オーナーのゴンザッグ氏の父)がオーナーとなり、デュルフォール・ヴィヴァンの名で販売を再開しましたが、リュシアン氏の母がブラーヌ・カントナックのオーナーであったことから、ブラーヌ・カントナックと同様に金色のラベルで販売されていました。そのためブラーヌ・カントナックのセカンドワインと勘違いされたこともあって、知名度が上がらず、低迷が続きました。 1990年代以降、1992年から現在のゴンザッグ・リュルトン氏がオーナーとなり大きく設備投資を行ったことで品質も向上し、1995年に念願の“100%シャトー・デュルフォール・ヴィヴァン”として販売が再開されました。 もともとマルゴーが所有するほどのポテンシャルの高い畑であったため、それに見合う惜しみない投資を行ったことで、60年近くマーケットから姿を消していたシャトーは、奇跡の完全復活を遂げたのです。 醸造は温度管理の出来るステンレスタンクで発酵。ルモンタージュを行いながら18日間のマセラシオンし、12~15ヶ月の樽熟後にリリースされます。 マルゴーのスタイルを尊重した非常に柔らかくエレガントなワインで、ヴィンテージに左右されず品質は安定しています。

20歳未満の方のアルコール類の
購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に
悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。