Loading...

LOGO

ログイン

新規会員登録

検索条件

abc
 並べ替え
Product Images
Icon Favorite

お気に入り

タイプ

Champagne

ヴィンテージ

NV

1849年創業という歴史を持った家族経営のシャンパン・メーカー。古典的なシャンパン製法を守り、最高水準のシャンパンを造り出しています。また、イギリス王室御用達にも任命されており、ボトルにはそのマークが入っています。 ポル・ロジェでは、ステンレスタンクでアルコール発酵後、すぐにマロラクティック発酵。木樽は一切使用していません。また伝統的なルミアージュを重視しており、4人の熟練した専門の職人をセラーに配置しています。現在元クリュッグで働いていたドミニク・プティがセラーマスターを勤めています。 使用する葡萄に関してはエペルネの峡谷とコート・デ・ブランにあり約85ヘクタールで自家栽培するほか、長年信頼関係にある個人農園からも仕入れています。セラーは地中深く(約35m)2層にわかれ、全長7キロにも及び、9℃に保たれています。 これはシャンパーニュ地方では最も低温で深い位置にあるセラーのひとつで、これがポル・ロジェ社の特徴である、いつまでも残るきめ細やかな泡立ちの要因のひとつであることは疑う余地がありません。 1908年に初めてポル・ロジェ社のシャンパンを飲んで以来、チャーチル首相は生涯毎日ポル・ロジェのシャンパンを飲んでいたという逸話はとても有名。特に絶賛したのが1928年もののヴィンテージシャンパンでした。その出会いは1944年11月のノルマンディ上陸作戦の成功を祝う会でのこと。シャンパン愛飲家のチャーチル首相に、一番良い畑の一番良いブドウで、最高のヴィンテージの年「1928年」に造られたシャンパンを、ポル・ロジェ社一族のひとりオデット夫人(創業者孫の妻)がすすめたのが始まり。それを飲んだチャーチル首相は「私の味覚は単純で、最高のものにはすぐに満足してしまう」と賞賛し、以来その味わいの虜になったといわれています。 ロイヤルワラントは、王室の紋章を表示することを許される英国王室御用達の証です。「ポル・ロジェ」は以前から英国との結びつきも強く、王室の行事などでも供されてきました。今回の王室御用達の指定は、「ポル・ロジェ」社がエリザベス女王に対し、連続5年以上にわたり、相当数のシャンパンを納入してきたことにより、その品質の高さから任命されたものです。任命されたメーカーは、その製品等に王家の紋章を表示することが認められ、「ポル・ロジェ」社においてもシャンパンのパッケ−ジやボトルにその紋章を冠することが可能となります。 シャンパーニュ ポル・ロジェ ブリュット レゼルヴ ピノ・ノワール33%、シャルドネ33%、ピノ・ムニエ33%(ピノ・ノワールは骨格や深みを、ピノ・ムニエは豊かな果実味を、シャルドネは繊細さ、フィネスを与える)しかも一番搾り(ラ・キュヴェ)100%使用! しかもヴァン・ド・レゼルヴを20〜30%もぜいたくに使用! しかもエペルネで一番深く、温度の低いセラーで最低3年間熟成!しかもルミアージュもすべて手作業!ドサージュは9g/Lの本格派でリリース! 淡いイエロー!繊細で豊かな泡!アロマは洋ナシやマンゴー、スイカズラ、ジャスミンの花を感じ、時間とともにブリオッシュやバニラの香りも広がる!シンプルでダイナミックなアタックの後に美しいハーモニーと心地よいフレッシュ感が広がり、心地よい余韻が長く続く究極辛口シャンパーニュ!

シャンパン ポル・ロジェ ブリュット レゼルヴ(箱入り・正規)

1849年創業という歴史を持った家族経営のシャンパン・メーカー。古典的なシャンパン製法を守り、最高水準のシャンパンを造り出しています。また、イギリス王室御用達にも任命されており、ボトルにはそのマークが入っています。 ポル・ロジェでは、ステンレスタンクでアルコール発酵後、すぐにマロラクティック発酵。木樽は一切使用していません。また伝統的なルミアージュを重視しており、4人の熟練した専門の職人をセラーに配置しています。現在元クリュッグで働いていたドミニク・プティがセラーマスターを勤めています。 使用する葡萄に関してはエペルネの峡谷とコート・デ・ブランにあり約85ヘクタールで自家栽培するほか、長年信頼関係にある個人農園からも仕入れています。セラーは地中深く(約35m)2層にわかれ、全長7キロにも及び、9℃に保たれています。 これはシャンパーニュ地方では最も低温で深い位置にあるセラーのひとつで、これがポル・ロジェ社の特徴である、いつまでも残るきめ細やかな泡立ちの要因のひとつであることは疑う余地がありません。 1908年に初めてポル・ロジェ社のシャンパンを飲んで以来、チャーチル首相は生涯毎日ポル・ロジェのシャンパンを飲んでいたという逸話はとても有名。特に絶賛したのが1928年もののヴィンテージシャンパンでした。その出会いは1944年11月のノルマンディ上陸作戦の成功を祝う会でのこと。シャンパン愛飲家のチャーチル首相に、一番良い畑の一番良いブドウで、最高のヴィンテージの年「1928年」に造られたシャンパンを、ポル・ロジェ社一族のひとりオデット夫人(創業者孫の妻)がすすめたのが始まり。それを飲んだチャーチル首相は「私の味覚は単純で、最高のものにはすぐに満足してしまう」と賞賛し、以来その味わいの虜になったといわれています。 ロイヤルワラントは、王室の紋章を表示することを許される英国王室御用達の証です。「ポル・ロジェ」は以前から英国との結びつきも強く、王室の行事などでも供されてきました。今回の王室御用達の指定は、「ポル・ロジェ」社がエリザベス女王に対し、連続5年以上にわたり、相当数のシャンパンを納入してきたことにより、その品質の高さから任命されたものです。任命されたメーカーは、その製品等に王家の紋章を表示することが認められ、「ポル・ロジェ」社においてもシャンパンのパッケ−ジやボトルにその紋章を冠することが可能となります。 シャンパーニュ ポル・ロジェ ブリュット レゼルヴ ピノ・ノワール33%、シャルドネ33%、ピノ・ムニエ33%(ピノ・ノワールは骨格や深みを、ピノ・ムニエは豊かな果実味を、シャルドネは繊細さ、フィネスを与える)しかも一番搾り(ラ・キュヴェ)100%使用! しかもヴァン・ド・レゼルヴを20〜30%もぜいたくに使用! しかもエペルネで一番深く、温度の低いセラーで最低3年間熟成!しかもルミアージュもすべて手作業!ドサージュは9g/Lの本格派でリリース! 淡いイエロー!繊細で豊かな泡!アロマは洋ナシやマンゴー、スイカズラ、ジャスミンの花を感じ、時間とともにブリオッシュやバニラの香りも広がる!シンプルでダイナミックなアタックの後に美しいハーモニーと心地よいフレッシュ感が広がり、心地よい余韻が長く続く究極辛口シャンパーニュ!

タイプChampagne

ヴィンテージNV

フランス

生産者ポル・ロジェ

Icon Favorite

お気に入り

4,480
(4,838円 税込)

Product Images
Icon Favorite

お気に入り

タイプ

Champagne

ヴィンテージ

NV

ローラン・ペリエ社は、1812年に創業されました。シャンパンハウスとして世界で五指に入る規模をもち、ローラン・ペリエ社のシャンパンは世界120ヵ国以上で愛飲されています。 さらに、世界的な権威をもつホテル・レストランの会員組織「ルレ・エ・シャトー(Relais&Chateaux)」のオフィシャルシャンパンに採用されるなど、その品質と味わい、製法にこだわったシャンパン造りは極めて高く評価されています。 ル・クラスマン誌は、 「ローラン・ペリエは家族経営のメゾンだが、シャンパーニュの名士のひとり、ベルナール・ド・ノナンクールの手腕により、数十年で大会社に成長した。とりわけ、いつも完璧な造りの特級品「グラン・シエクル」で名高い。「グラン・シエクル」は1986年以降ならば、ノンヴィンテージものもヴィンテージものも同様に素晴らしい。 これらのワインは優秀な醸造責任者、アラン・テリエが手がけているが、いずれもフィネスと優美さが見事に表現されており、この会社のこだわりが伝わってくるようだ。」 2011年4月29日、ウセストミンスター寺院で行われたウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンさんの結婚式の夜、バッキンガム宮殿にて父親、チャールズ皇太子主催の晩餐会が行われました。晩餐会では弟のヘンリー王子が幹事役を務め、王室関係者や王子夫妻の友人らを中心とした約350名が出席しました。晩餐会ではチャールズ皇太子御用達のアペリティフとして「ローラン・ペリエ・ブリュットL-Pマグナム」、デザート時には「ローラン・ペリエ・キュヴェ・ロゼ・マグナム」が招待客に振舞われました。 シャンパーニュ ローラン・ペリエ ラ・キュヴェ ブリュット シャルドネ50-55%、ピノ・ノワール30-35%、ピノ・ムニエ15-20%。通常のメゾンより長い最低48ヶ月熟成。 凝縮感が感じられる、輝きのある印象深いイエローゴールド。凝縮感、芳酵さがまず感じられ、ドライフルーツ、炒ったアーモンド、ヘーゼルナッツ、パングリエをイメージさせる香りが続く。年数の経過と共に蜂蜜を思わせる深い香りとなります。バランス良く、かつ芳酵な味わい!口に含むとリッチさが、そして円熟感が口に広がります。

シャンパーニュ ローラン・ペリエ ラ・キュヴェ ブリュット(箱入り・正規品)

ローラン・ペリエ社は、1812年に創業されました。シャンパンハウスとして世界で五指に入る規模をもち、ローラン・ペリエ社のシャンパンは世界120ヵ国以上で愛飲されています。 さらに、世界的な権威をもつホテル・レストランの会員組織「ルレ・エ・シャトー(Relais&Chateaux)」のオフィシャルシャンパンに採用されるなど、その品質と味わい、製法にこだわったシャンパン造りは極めて高く評価されています。 ル・クラスマン誌は、 「ローラン・ペリエは家族経営のメゾンだが、シャンパーニュの名士のひとり、ベルナール・ド・ノナンクールの手腕により、数十年で大会社に成長した。とりわけ、いつも完璧な造りの特級品「グラン・シエクル」で名高い。「グラン・シエクル」は1986年以降ならば、ノンヴィンテージものもヴィンテージものも同様に素晴らしい。 これらのワインは優秀な醸造責任者、アラン・テリエが手がけているが、いずれもフィネスと優美さが見事に表現されており、この会社のこだわりが伝わってくるようだ。」 2011年4月29日、ウセストミンスター寺院で行われたウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンさんの結婚式の夜、バッキンガム宮殿にて父親、チャールズ皇太子主催の晩餐会が行われました。晩餐会では弟のヘンリー王子が幹事役を務め、王室関係者や王子夫妻の友人らを中心とした約350名が出席しました。晩餐会ではチャールズ皇太子御用達のアペリティフとして「ローラン・ペリエ・ブリュットL-Pマグナム」、デザート時には「ローラン・ペリエ・キュヴェ・ロゼ・マグナム」が招待客に振舞われました。 シャンパーニュ ローラン・ペリエ ラ・キュヴェ ブリュット シャルドネ50-55%、ピノ・ノワール30-35%、ピノ・ムニエ15-20%。通常のメゾンより長い最低48ヶ月熟成。 凝縮感が感じられる、輝きのある印象深いイエローゴールド。凝縮感、芳酵さがまず感じられ、ドライフルーツ、炒ったアーモンド、ヘーゼルナッツ、パングリエをイメージさせる香りが続く。年数の経過と共に蜂蜜を思わせる深い香りとなります。バランス良く、かつ芳酵な味わい!口に含むとリッチさが、そして円熟感が口に広がります。

タイプChampagne

ヴィンテージNV

フランス

生産者ローラン・ペリエ

Icon Favorite

お気に入り

4,680
(5,054円 税込)

Product Images
Icon Favorite

お気に入り

タイプ

Champagne

ヴィンテージ

NV

ボランジェは、創設者であるジャック・ボランジェによって1829年に造られ、その名を冠した名門シャンパーニュ・メゾンです。生産に必要なブドウの約70%を、シャンパーニュ造りに最良とされるグランクリュとプルミエクリュでおもに構成される160haの自社ブドウ畑から供給しています。また、オーク樽での発酵や、カーヴでの長期に渡る熟成など、伝統的な醸造法によって支えられた製品の品質の高さにより、世界的な名声を確立しており、1884年からは英国王室御用達を拝命する希少なメゾンのひとつとなっています。現在も、設立当時から変わることなくボランジェ一族によって、生産における厳しい基準が保ち続けられ、1992年には、こうしたメゾンが長年守り続けてきた製法と基準を表す“倫理と品質”を『ボランジェ憲章』として発表しました。継承される伝統によって育まれる、一貫したスタイルとすばらしい品質を誇るシャンパーニュを造り続けています。 厳しい評価で知られるル・クラスマンはボランジェについて、ボランジェは、ヴュルテンベルク出身のドイツ人、ジョセフ・ボランジェによって1828年に創業され、その名がブランド名となった。品質にこだわる醸造元の代表格で、力強さ、収穫年に左右されない品格、また食前から食中にいたるまで楽しめる味わいと定評がある。ボランジェの品質を支えているのは150haにおよぶ広大な自社畑と、確固たる醸造方針で、その方針は1991年に倫理と品質の憲章として体系化されたノンヴィンテージのブリュットである「スペシャル・キュヴェ」は、同種のシャンパンの中では群を抜き、その品質の安定性には感嘆せずにはいられない。毎年リザーヴワイン(4年、5年、あるいは6年熟成)がかなりの割合でブレンドされ、堅固だが熟成しており開いている。アロマも上質で豊かだ。ドサージュをごく少量に抑えているため、喉ごしも実に爽やかである。もちろん他にもボランジェの名に恥じない名品がそろっている。「スペシャル・キュヴェ」は変わらずノンヴィンテージの鑑であり、奥行きのある、まっすぐで力強い味わいが見事である。 ヒュー・ジョンソン氏はボランジェについて、「アイ(Ay)に本拠を置くトップクラスのシャンパン会社。いかにもワインらしい強い風味をもつ。個性のはっきりしたスタイル。」 ボランジェ シャンパーニュ “スペシャル・キュヴェ” ブリュット “豊かさを強める樽発酵とMLFと長期熟成”!でシャンパン通を唸らせる究極の味わい! 使用されるブドウの約80%が、グランクリュとプルミエクリュ畑のものです。タンク、またはオーク樽で一次発酵を行い、カーヴで最低でも3年間熟成させます。 常に安定した品質のシャンパーニュを提供するため、コルク栓をしたマグナムボトルで5〜10年間熟成させたリザーヴワインが5〜10%加えられています。

シャンパン ボランジェ スペシャル・キュヴェ ブリュット 正規

ボランジェは、創設者であるジャック・ボランジェによって1829年に造られ、その名を冠した名門シャンパーニュ・メゾンです。生産に必要なブドウの約70%を、シャンパーニュ造りに最良とされるグランクリュとプルミエクリュでおもに構成される160haの自社ブドウ畑から供給しています。また、オーク樽での発酵や、カーヴでの長期に渡る熟成など、伝統的な醸造法によって支えられた製品の品質の高さにより、世界的な名声を確立しており、1884年からは英国王室御用達を拝命する希少なメゾンのひとつとなっています。現在も、設立当時から変わることなくボランジェ一族によって、生産における厳しい基準が保ち続けられ、1992年には、こうしたメゾンが長年守り続けてきた製法と基準を表す“倫理と品質”を『ボランジェ憲章』として発表しました。継承される伝統によって育まれる、一貫したスタイルとすばらしい品質を誇るシャンパーニュを造り続けています。 厳しい評価で知られるル・クラスマンはボランジェについて、ボランジェは、ヴュルテンベルク出身のドイツ人、ジョセフ・ボランジェによって1828年に創業され、その名がブランド名となった。品質にこだわる醸造元の代表格で、力強さ、収穫年に左右されない品格、また食前から食中にいたるまで楽しめる味わいと定評がある。ボランジェの品質を支えているのは150haにおよぶ広大な自社畑と、確固たる醸造方針で、その方針は1991年に倫理と品質の憲章として体系化されたノンヴィンテージのブリュットである「スペシャル・キュヴェ」は、同種のシャンパンの中では群を抜き、その品質の安定性には感嘆せずにはいられない。毎年リザーヴワイン(4年、5年、あるいは6年熟成)がかなりの割合でブレンドされ、堅固だが熟成しており開いている。アロマも上質で豊かだ。ドサージュをごく少量に抑えているため、喉ごしも実に爽やかである。もちろん他にもボランジェの名に恥じない名品がそろっている。「スペシャル・キュヴェ」は変わらずノンヴィンテージの鑑であり、奥行きのある、まっすぐで力強い味わいが見事である。 ヒュー・ジョンソン氏はボランジェについて、「アイ(Ay)に本拠を置くトップクラスのシャンパン会社。いかにもワインらしい強い風味をもつ。個性のはっきりしたスタイル。」 ボランジェ シャンパーニュ “スペシャル・キュヴェ” ブリュット “豊かさを強める樽発酵とMLFと長期熟成”!でシャンパン通を唸らせる究極の味わい! 使用されるブドウの約80%が、グランクリュとプルミエクリュ畑のものです。タンク、またはオーク樽で一次発酵を行い、カーヴで最低でも3年間熟成させます。 常に安定した品質のシャンパーニュを提供するため、コルク栓をしたマグナムボトルで5〜10年間熟成させたリザーヴワインが5〜10%加えられています。

タイプChampagne

ヴィンテージNV

フランス

生産者ボランジェ

Icon Favorite

お気に入り

4,980
(5,378円 税込)

Product Images
Icon Favorite

お気に入り

タイプ

Red wine

ヴィンテージ

1990

150年にわたりバケイ家が家族経営でワイン造りを行ってきたシャトー・ベレール・ラグラーヴはマルゴー地区とサンジュリアン地区の中間にあるムーリスに位置し、1932年にクリュ・ブルジョワに昇格したワイナリーです。土壌はメドックの格付けシャトーと同じ、ギュンツ氷期に由来する砂利質の土壌です。品質を第一に考え、畑では非常に丁寧な選定を行い、除草剤などの農薬は使わず、全てのブドウを手摘みで収穫するなどこだわりをもったブドウ栽培を行っています。メドックの伝統的な造りに重きをおきつつ、より良いワイン造りのため最新の醸造技術も柔軟に取り入れているワイナリーです。 「ここの畑はグラン・プジョーの砂利層の丘の屋根筋に位置しているが、もちろん、このあたりがムーリスの畑で最高といわれる一帯である。100年前から同じ一家がこのシャトーを所有している。彼らは厳しい剪定と低い収穫量が最上のワインを造るという信念をもっている。ワインはじつに細やかに神経を配って造られている。魅力と果実味が重視され、このアペラシオンをもつ他の多くのワインよりも柔らかで洗練されている。また、個性とはっきりしたフィネスとバランスをそなえていて、粗雑なところはまったくない。注目すべきワイン。」 D.ペッパーコーン著「ボルドーワイン」より抜粋。 ベルエール・ラグラーヴは100年の歴史をもつムーリスのシャトー。メジャーなシャトーではありませんが、砂利質の優れた土壌から生まれる葡萄から造られるワインは、熟成とともに、メドックの優れたワインの証であるソフトで繊細な香りを持つようになります。 シャトー・ベレール・ラグラーヴ 1990年 メドック格付けシャトーと同じ土壌であるギュンツ氷期に由来する砂利質土壌。カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー35%、プティ・ヴェルド5%をフレンチオーク樽で18から20ヶ月熟成(新樽比率25%、225L)。プラムなどの果実やジビエの肉っぽさなどの複雑なノーズ。プルーンや甘みを感じるスパイスなどが混ざった複雑かつバランスの取れた味わい。熟成したカベルネの魅力がうまく発揮されている一本。

シャトー・ベレール・ラグラーヴ 1990年

150年にわたりバケイ家が家族経営でワイン造りを行ってきたシャトー・ベレール・ラグラーヴはマルゴー地区とサンジュリアン地区の中間にあるムーリスに位置し、1932年にクリュ・ブルジョワに昇格したワイナリーです。土壌はメドックの格付けシャトーと同じ、ギュンツ氷期に由来する砂利質の土壌です。品質を第一に考え、畑では非常に丁寧な選定を行い、除草剤などの農薬は使わず、全てのブドウを手摘みで収穫するなどこだわりをもったブドウ栽培を行っています。メドックの伝統的な造りに重きをおきつつ、より良いワイン造りのため最新の醸造技術も柔軟に取り入れているワイナリーです。 「ここの畑はグラン・プジョーの砂利層の丘の屋根筋に位置しているが、もちろん、このあたりがムーリスの畑で最高といわれる一帯である。100年前から同じ一家がこのシャトーを所有している。彼らは厳しい剪定と低い収穫量が最上のワインを造るという信念をもっている。ワインはじつに細やかに神経を配って造られている。魅力と果実味が重視され、このアペラシオンをもつ他の多くのワインよりも柔らかで洗練されている。また、個性とはっきりしたフィネスとバランスをそなえていて、粗雑なところはまったくない。注目すべきワイン。」 D.ペッパーコーン著「ボルドーワイン」より抜粋。 ベルエール・ラグラーヴは100年の歴史をもつムーリスのシャトー。メジャーなシャトーではありませんが、砂利質の優れた土壌から生まれる葡萄から造られるワインは、熟成とともに、メドックの優れたワインの証であるソフトで繊細な香りを持つようになります。 シャトー・ベレール・ラグラーヴ 1990年 メドック格付けシャトーと同じ土壌であるギュンツ氷期に由来する砂利質土壌。カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー35%、プティ・ヴェルド5%をフレンチオーク樽で18から20ヶ月熟成(新樽比率25%、225L)。プラムなどの果実やジビエの肉っぽさなどの複雑なノーズ。プルーンや甘みを感じるスパイスなどが混ざった複雑かつバランスの取れた味わい。熟成したカベルネの魅力がうまく発揮されている一本。

タイプRed wine

ヴィンテージ1990

フランス

生産者シャトー・ベルエール・ラグラーヴ

Icon Favorite

お気に入り

4,980
(5,378円 税込)

Product Images
Icon Favorite

お気に入り

タイプ

Red wine

ヴィンテージ

2010

シャトー・ド・フォンベルはシャトー・オーゾンヌの兄弟ワインとして知られています。シャトー・オーゾンヌと言えばボルドーの9大シャトーの一つに数えられ、しばしばボルドーの芸術品として称えられます。 フォンベルの素晴らしい点は、オーナーが一緒というだけでなく、醸造チームも全てオーゾンヌと同じという点です。さらにオーナーであるアラン・ヴォーティエ氏が直接監督して、若き醸造責任者P.バイラルゲ氏と共に醸造を行っています。またフォンベルに使用されるブドウは、オーゾンヌの畑が広がるなだらかで美しいコート地区の麓の、南西向きの斜面で栽培されます。 このシャトーは元々ヴォーティエ家の所有で、以前よりフォンベルというワインが生産されてましたが、実際にアラン・ヴォーティエ氏が、力を入れて醸造を始めたのは2002年から。2002年以降のフォンベルはそれまでのヴィンテージとは、造りの正確さにおいて明らかに別物と言えます。オーゾンヌの兄弟ワイン、シャトー・ド・フォンベル。アラン・ヴォーティエ氏自身もかなりこのワインには愛着があるようで、オーゾンヌと全く同じラベルスタイルからも、そのことが伺えます。 シャトー・ド・フォンベル 2010年 平均樹齢70年以上のメルロ65%にカベルネ・ソーヴィニヨン、プティ・ヴェルド、カルメネールを手摘みで収穫。エレガントなブラックベリーや甘草、ミネラルのニュアンスに、チェリーブランデーやラズベリージャム風味を持ち、控えめな酸とやわらかくふっくらしたイメージ。この価格でオーゾンヌの雰囲気を楽しめるワインです。

シャトー・ド・フォンベル 2010年

シャトー・ド・フォンベルはシャトー・オーゾンヌの兄弟ワインとして知られています。シャトー・オーゾンヌと言えばボルドーの9大シャトーの一つに数えられ、しばしばボルドーの芸術品として称えられます。 フォンベルの素晴らしい点は、オーナーが一緒というだけでなく、醸造チームも全てオーゾンヌと同じという点です。さらにオーナーであるアラン・ヴォーティエ氏が直接監督して、若き醸造責任者P.バイラルゲ氏と共に醸造を行っています。またフォンベルに使用されるブドウは、オーゾンヌの畑が広がるなだらかで美しいコート地区の麓の、南西向きの斜面で栽培されます。 このシャトーは元々ヴォーティエ家の所有で、以前よりフォンベルというワインが生産されてましたが、実際にアラン・ヴォーティエ氏が、力を入れて醸造を始めたのは2002年から。2002年以降のフォンベルはそれまでのヴィンテージとは、造りの正確さにおいて明らかに別物と言えます。オーゾンヌの兄弟ワイン、シャトー・ド・フォンベル。アラン・ヴォーティエ氏自身もかなりこのワインには愛着があるようで、オーゾンヌと全く同じラベルスタイルからも、そのことが伺えます。 シャトー・ド・フォンベル 2010年 平均樹齢70年以上のメルロ65%にカベルネ・ソーヴィニヨン、プティ・ヴェルド、カルメネールを手摘みで収穫。エレガントなブラックベリーや甘草、ミネラルのニュアンスに、チェリーブランデーやラズベリージャム風味を持ち、控えめな酸とやわらかくふっくらしたイメージ。この価格でオーゾンヌの雰囲気を楽しめるワインです。

タイプRed wine

ヴィンテージ2010

フランス

生産者アラン・ヴォーティエ

Icon Favorite

お気に入り

3,480
(3,758円 税込)

Product Images
Icon Favorite

お気に入り

タイプ

Red wine

ヴィンテージ

2015

ロバート・パーカー氏はソシアンド・マレについて、サン=スーラン=ドゥ=カドゥルヌにあるソシアンド=マレは、10年から25年間優雅に寝かせることを意図した非常に高い品質の、妥協を知らないワインをつくっている。畑は、ジロンド河を望む贅沢な場所にあり、この荒廃していたシャトーを1969年に買ったジャン・ゴートローが細心の注意を払ってつくるワインは、インクのように黒っぽいルビー色で、極めて凝縮感があり、フルボディで、口すぼってしまうようなタンニンがたっぷりある。ソシアンド=マレは、メドックのどのワインよりも長持ちする可能性の高いワインだ、と主張した評論家もいる。ソシアンド=マレの優れた品質の鍵は数多くある。まず、非常に日あたりがよく、排水もよい、砂利の多い土壌の卓越した畑、1ha あたりの植樹植度の高さ(8000本)、そして手摘みの技術である。32℃から33℃の発酵温度、3週間またはそれ以上のマセラシオン期間、100%の新樽使用率、そして清澄や濾過を行わないことなども、このシャトーの水準の高さを示している。これらのことによってもたらされる結果は、異論の余地がない。ソシアンド=マレが多くの格付けワインと優に肩を並べることができ、フランスのワイン通の間で評判が高まっている。その大半が国内で買われていることからも、すでに証明済みである。 厳しい評価で知られるル・クラスマンはソシアンド・マレについて、ジロント河岸に素晴らしい眺めを持ち、わずかばかりのブドウが植えられていたこの畑に、1969年、現オーナーのジャン・ゴートローが一目惚れしたことが、ソシアンド・マレの驚くべき上昇の源となっている。この25年でメドックのクリュ・ブルジョワの中でも最も名高いものとなり、グラン・クリュの3級の候補にまで挙げられている。シャトー・モンローズと同じ性質の砂礫土壌で栽培されるカベルネ・ソーヴィニヨンが、ワインにふくよかさと並外れた華々しさを与えるのに対し、粘土質土壌に植えられたメルロは、アルコールのしっかりとした豊満さをもたらしてる。畑の面積は現在58haになり、赤い果実の素晴らしいアロマとはつらつさ、激しさ、溶け込んだ傑出した樽香、2世代にわたる長い熟成を誇るグラン・ヴァンのセレクションを可能にしている。ヴィンテージの安定性もまた見事である。セカンドワイン『ラ・ドゥモワゼル・ド・ソシアンド・マレ』は、実直さと果実味の豊かさが魅力的である。 ヒュー・ジョンソン氏も「ポケットワインブック」の中で、「クリュ・クラッセ並みの品質。昔ながらの方法を守ってつくった骨太のワインは、何年も寝かせておくべきもの」と大絶賛!★★★(トリプルスター)評価! シャトー・ソシアンド・マレ 2015年 ジャン・ゴートロー自身「格付もクリュ・ブルジョワの肩書きもいらない。ソシアンド・マレは、ただ最大限の力を発揮するだけだ」とクリュの独立独歩の地位を謳歌。

シャトー・ソシアンド・マレ 2015年

ロバート・パーカー氏はソシアンド・マレについて、サン=スーラン=ドゥ=カドゥルヌにあるソシアンド=マレは、10年から25年間優雅に寝かせることを意図した非常に高い品質の、妥協を知らないワインをつくっている。畑は、ジロンド河を望む贅沢な場所にあり、この荒廃していたシャトーを1969年に買ったジャン・ゴートローが細心の注意を払ってつくるワインは、インクのように黒っぽいルビー色で、極めて凝縮感があり、フルボディで、口すぼってしまうようなタンニンがたっぷりある。ソシアンド=マレは、メドックのどのワインよりも長持ちする可能性の高いワインだ、と主張した評論家もいる。ソシアンド=マレの優れた品質の鍵は数多くある。まず、非常に日あたりがよく、排水もよい、砂利の多い土壌の卓越した畑、1ha あたりの植樹植度の高さ(8000本)、そして手摘みの技術である。32℃から33℃の発酵温度、3週間またはそれ以上のマセラシオン期間、100%の新樽使用率、そして清澄や濾過を行わないことなども、このシャトーの水準の高さを示している。これらのことによってもたらされる結果は、異論の余地がない。ソシアンド=マレが多くの格付けワインと優に肩を並べることができ、フランスのワイン通の間で評判が高まっている。その大半が国内で買われていることからも、すでに証明済みである。 厳しい評価で知られるル・クラスマンはソシアンド・マレについて、ジロント河岸に素晴らしい眺めを持ち、わずかばかりのブドウが植えられていたこの畑に、1969年、現オーナーのジャン・ゴートローが一目惚れしたことが、ソシアンド・マレの驚くべき上昇の源となっている。この25年でメドックのクリュ・ブルジョワの中でも最も名高いものとなり、グラン・クリュの3級の候補にまで挙げられている。シャトー・モンローズと同じ性質の砂礫土壌で栽培されるカベルネ・ソーヴィニヨンが、ワインにふくよかさと並外れた華々しさを与えるのに対し、粘土質土壌に植えられたメルロは、アルコールのしっかりとした豊満さをもたらしてる。畑の面積は現在58haになり、赤い果実の素晴らしいアロマとはつらつさ、激しさ、溶け込んだ傑出した樽香、2世代にわたる長い熟成を誇るグラン・ヴァンのセレクションを可能にしている。ヴィンテージの安定性もまた見事である。セカンドワイン『ラ・ドゥモワゼル・ド・ソシアンド・マレ』は、実直さと果実味の豊かさが魅力的である。 ヒュー・ジョンソン氏も「ポケットワインブック」の中で、「クリュ・クラッセ並みの品質。昔ながらの方法を守ってつくった骨太のワインは、何年も寝かせておくべきもの」と大絶賛!★★★(トリプルスター)評価! シャトー・ソシアンド・マレ 2015年 ジャン・ゴートロー自身「格付もクリュ・ブルジョワの肩書きもいらない。ソシアンド・マレは、ただ最大限の力を発揮するだけだ」とクリュの独立独歩の地位を謳歌。

タイプRed wine

ヴィンテージ2015

フランス

生産者ジャン・ゴートロー

Icon Favorite

お気に入り

4,680
(5,054円 税込)

Product Images
Icon Favorite

お気に入り

Brunello di Montalcino

4,500円(4,860円 税込)

販売者 信濃屋ネットショップ

タイプ

Red wine

ヴィンテージ

2012

ルネッサンス期の高級官僚までその歴史を遡ることができる、名門カステラーニ家。 そのカステラーニのフラッグシップがこのブルネッロ・ディ・モンタルチーノです。 「バローロ」「バルバレスコ」と並んで『イタリア三大ワイン』の一角として知られるブルネッロ・ディ・モンタルチーノは、トスカーナの名門カステラーニとしては、当然あるべき銘醸畑となります。 カステラーニにブルネッロは、シエナ南部にあるモンタルチーノの選ばれた畑から収穫されたサンジョヴェーゼ・グロッソ100%から作られます。標高400メートルの砂と岩の入り交ざった土壌で栽培されたブドウのみを使用しスロベニアンオークによる樽で熟成。 上質のローストビーフやグリルした肉や、チーズたっぷりのラザニアとの相性は抜群の1本です!

Brunello di Montalcino

ルネッサンス期の高級官僚までその歴史を遡ることができる、名門カステラーニ家。 そのカステラーニのフラッグシップがこのブルネッロ・ディ・モンタルチーノです。 「バローロ」「バルバレスコ」と並んで『イタリア三大ワイン』の一角として知られるブルネッロ・ディ・モンタルチーノは、トスカーナの名門カステラーニとしては、当然あるべき銘醸畑となります。 カステラーニにブルネッロは、シエナ南部にあるモンタルチーノの選ばれた畑から収穫されたサンジョヴェーゼ・グロッソ100%から作られます。標高400メートルの砂と岩の入り交ざった土壌で栽培されたブドウのみを使用しスロベニアンオークによる樽で熟成。 上質のローストビーフやグリルした肉や、チーズたっぷりのラザニアとの相性は抜群の1本です!

タイプRed wine

ヴィンテージ2012

イタリア

生産者カステラーニ

Icon Favorite

お気に入り

4,500
(4,860円 税込)

Product Images
Icon Favorite

お気に入り

タイプ

Champagne

ヴィンテージ

NV

コート・デ・ブランの気品を備えた幻のシャンパーニュ「サロン」の妹的メゾン『ドゥラモット』 正規輸入代理店 ラック・コーポレーション Delamotte Brut セパージュ:シャルドネ55%、ピノ・ノワール35%、ピノ・ムニエ10% NVブリュットでもコート・デ・ブランのシャルドネが50%も占めるのは、さすがメニルのメゾンならでは。デリケートでエレガンス溢れ、なおかつしっかりとしたボディが究極のバランスをもたらします。まさに万能。

ドゥラモット ブリュット NV 750ml

コート・デ・ブランの気品を備えた幻のシャンパーニュ「サロン」の妹的メゾン『ドゥラモット』 正規輸入代理店 ラック・コーポレーション Delamotte Brut セパージュ:シャルドネ55%、ピノ・ノワール35%、ピノ・ムニエ10% NVブリュットでもコート・デ・ブランのシャルドネが50%も占めるのは、さすがメニルのメゾンならでは。デリケートでエレガンス溢れ、なおかつしっかりとしたボディが究極のバランスをもたらします。まさに万能。

タイプChampagne

ヴィンテージNV

フランス

生産者ドゥラモット

Icon Favorite

お気に入り

3,980
(4,298円 税込)

Product Images
Icon Favorite

お気に入り

タイプ

Red wine

ヴィンテージ

2006

1897年にイギリスのヴィクトリア女王の治世60周年が祝われました。英語でDiamond Jubileeは60周年を意味します。このイベントをきっかけに創業者 Alfred Remoissenetが特別なCuveeを選んでDiamond Jubileeのラベルをつけたのが始まりです。

ルモワスネ ブルゴーニュ・ルージュ ディアマン・ジュビリ [2006]750ml

1897年にイギリスのヴィクトリア女王の治世60周年が祝われました。英語でDiamond Jubileeは60周年を意味します。このイベントをきっかけに創業者 Alfred Remoissenetが特別なCuveeを選んでDiamond Jubileeのラベルをつけたのが始まりです。

タイプRed wine

ヴィンテージ2006

フランス

生産者ルモワスネ・ペール・エ・フィス

Icon Favorite

お気に入り

3,980
(4,298円 税込)

Product Images
Icon Favorite

お気に入り

タイプ

White wine

ヴィンテージ

2015

ルモワスネは1877年設立のネゴシアン。年代物の古酒は大量のストックをしています。 前当主のローラン氏は最後のブルジョアとも言われるほどの裕福な家系。その豊富な財力で60年代,70年代,80年代は現代のトップドメーヌから大量のワインを買い付けています。その素晴らしいワインが、彼のカーヴにて樽から瓶に詰められた後、一切動かされずに今も大量に眠っており、現在その味わいは酸、タンニン、果実味全てが溶け合った魅惑的な味わいを醸し出しております。 また、ローラン氏の考えから古酒の輸送には、瓶内の澱が悪影響を及ぼすとの事から1本1本丹念に澱を取り除いています。その後、コルクを抜き澱の不足分を同じワインから注ぎ足しリコルクして出荷いたします。深い眠りと丹念な世話により出来上がったワインは、他のドメーヌでは考えられない程の長熟なワインを生み出しています。

ルモワスネ リュリー・ブラン [2015]750ml

ルモワスネは1877年設立のネゴシアン。年代物の古酒は大量のストックをしています。 前当主のローラン氏は最後のブルジョアとも言われるほどの裕福な家系。その豊富な財力で60年代,70年代,80年代は現代のトップドメーヌから大量のワインを買い付けています。その素晴らしいワインが、彼のカーヴにて樽から瓶に詰められた後、一切動かされずに今も大量に眠っており、現在その味わいは酸、タンニン、果実味全てが溶け合った魅惑的な味わいを醸し出しております。 また、ローラン氏の考えから古酒の輸送には、瓶内の澱が悪影響を及ぼすとの事から1本1本丹念に澱を取り除いています。その後、コルクを抜き澱の不足分を同じワインから注ぎ足しリコルクして出荷いたします。深い眠りと丹念な世話により出来上がったワインは、他のドメーヌでは考えられない程の長熟なワインを生み出しています。

タイプWhite wine

ヴィンテージ2015

フランス

生産者ルモワスネ・ペール・エ・フィス

Icon Favorite

お気に入り

3,686
(3,980円 税込)

20歳未満の方のアルコール類の購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。