Loading...

LOGO

ログイン

新規会員登録

検索条件

abc

イタリアをさらに絞り込む/イタリアの他の産地も見る

ピエモンテ ロンバルディア ヴェネト トスカーナ その他 イタリアの検索結果に戻る
 並べ替え
Product Images
Icon Favorite

お気に入り

タイプ

Red wine

ヴィンテージ

1997

生産者

マァジ

「ガンベロ・ロッソ創刊当初から掲載されているワイナリーでもあるマァジ社は、50年間に渡りヴァルポリチェッラワインにとって技術的、品質的なベンチマークでありました。マァジ社は世界中でヴァルポリチェッラエリアのワインを成功させ、そのエリアを代表するワイン、アマローネをイタリアの大使にさせたワイナリーです。それだけではなく、ガルガニャーゴの名を一つのブランドとし、アマローネとヴァルポリチェッラのワインを世界中で有名にしました。」とマスターエディターであるマルコ・サベッリコ氏がコメントを述べました。

ワインに思いを馳せたときにまず心に浮かぶのは、その長い歴史とそれが持つ多様性だ。ブドウを発酵させて造る飲み物という最もシンプルな意味合いから、より宗教的な神聖なものというニュアンスまで。しかし何よりもワインは、土地のアイデンティティが生き生きと表現された最も活気あるものとしてとらえる見方もある。つまり、生まれ育った土地を守る人々の魅力の表現と、ワインを熟成する土地の重要性に他ならない。

頑なにヴェネト地方固有のブドウ品種を用い、また伝統的な「アパッシメント(陰干し)製法」にこだわり、さらにヴェネト古来に存在した醸造技術「リパッソ」を現代に復活させたマァジ。ヴェネトの伝統と革新が織り成す匠の技が、それまでのヴェネトのワインの評価を根底から変革することになる「スーパー・ヴェネシアン」と「アマローネ」という傑作の数々を生み出した。的確な選択とそして何よりも独創的な技術が、この決して大きいとは言えないワイナリーをヴェローナワインの試金石と言われるまでにした。


ヴァイオ・アルマロン アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェエラ・クラッシコ 1997年 マァジ社&セレーゴ・アリギエーリ伯爵家

濃いルビーレッド色。完熟チェリーが凝縮した香りと焼きプラムのアロマが香る。特徴的なチェリーのスピリット漬けのテイストが口の中で"甘さの錯覚"を引き起こす。ココアやヴァニラ、そしてかすかなタバコのようなタッチの余韻が長く続く。

9月末もしくは10月初旬に収穫されたブドウは、大きな窓を配した、エステートの特別な屋根裏部屋にて竹製ラックで2月中旬まで陰干し。重量が35-40%減り、香りと糖度が増す。貴腐菌が付くのはコルヴィーナ種のみ。プレス後、48日間スラヴォニアオークの大樽で自然低温発酵。そのまま、マロラティック発酵へと続く。6-20hlのスラヴォニアオーク樽に3年、サクラの木樽に4ヶ月間熟成された後、最低5ヶ月間瓶内熟成。良年にしか生産されないプレステージャスなアマローネ。

1997年はとても寒く乾燥した冬と暑く乾燥した8月と9月。収穫前のブドウはすでに糖度と凝縮された色になっていた。アバッシメントの期間の理想的な風の吹く寒い気候から、類稀な凝縮感とアバッシメントから得られるワインの品質は最高なものとなった。

アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコ 1997

「ガンベロ・ロッソ創刊当初から掲載されているワイナリーでもあるマァジ社は、50年間に渡りヴァルポリチェッラワインにとって技術的、品質的なベンチマークでありました。マァジ社は世界中でヴァルポリチェッラエリアのワインを成功させ、そのエリアを代表するワイン、アマローネをイタリアの大使にさせたワイナリーです。それだけではなく、ガルガニャーゴの名を一つのブランドとし、アマローネとヴァルポリチェッラのワインを世界中で有名にしました。」とマスターエディターであるマルコ・サベッリコ氏がコメントを述べました。

ワインに思いを馳せたときにまず心に浮かぶのは、その長い歴史とそれが持つ多様性だ。ブドウを発酵させて造る飲み物という最もシンプルな意味合いから、より宗教的な神聖なものというニュアンスまで。しかし何よりもワインは、土地のアイデンティティが生き生きと表現された最も活気あるものとしてとらえる見方もある。つまり、生まれ育った土地を守る人々の魅力の表現と、ワインを熟成する土地の重要性に他ならない。

頑なにヴェネト地方固有のブドウ品種を用い、また伝統的な「アパッシメント(陰干し)製法」にこだわり、さらにヴェネト古来に存在した醸造技術「リパッソ」を現代に復活させたマァジ。ヴェネトの伝統と革新が織り成す匠の技が、それまでのヴェネトのワインの評価を根底から変革することになる「スーパー・ヴェネシアン」と「アマローネ」という傑作の数々を生み出した。的確な選択とそして何よりも独創的な技術が、この決して大きいとは言えないワイナリーをヴェローナワインの試金石と言われるまでにした。


ヴァイオ・アルマロン アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェエラ・クラッシコ 1997年 マァジ社&セレーゴ・アリギエーリ伯爵家

濃いルビーレッド色。完熟チェリーが凝縮した香りと焼きプラムのアロマが香る。特徴的なチェリーのスピリット漬けのテイストが口の中で"甘さの錯覚"を引き起こす。ココアやヴァニラ、そしてかすかなタバコのようなタッチの余韻が長く続く。

9月末もしくは10月初旬に収穫されたブドウは、大きな窓を配した、エステートの特別な屋根裏部屋にて竹製ラックで2月中旬まで陰干し。重量が35-40%減り、香りと糖度が増す。貴腐菌が付くのはコルヴィーナ種のみ。プレス後、48日間スラヴォニアオークの大樽で自然低温発酵。そのまま、マロラティック発酵へと続く。6-20hlのスラヴォニアオーク樽に3年、サクラの木樽に4ヶ月間熟成された後、最低5ヶ月間瓶内熟成。良年にしか生産されないプレステージャスなアマローネ。

1997年はとても寒く乾燥した冬と暑く乾燥した8月と9月。収穫前のブドウはすでに糖度と凝縮された色になっていた。アバッシメントの期間の理想的な風の吹く寒い気候から、類稀な凝縮感とアバッシメントから得られるワインの品質は最高なものとなった。

タイプRed wine

ヴィンテージ1997

イタリア

生産者マァジ

Icon Favorite

お気に入り

27,800
(30,024円 税込)

20歳未満の方のアルコール類の購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。